« 大切なお知らせ | トップページ | 明日があるなら »

2011年1月29日 (土)

祭りのあと

Pic00271s
(昔、長年歌っていた場所)

 

Img_7021s
(ここ数年歌っていた場所)

 

20歳から今まで14年間続けてきたこの弾き語りの仕事。

先のことはまだ何にも分からないが、とにかく昨晩無事にその幕を閉じた。

最後だから、有終の美というかなんというか、声がすごく出るんじゃないかと漠然と期待していたんだけど、昨晩は面白いほどに声が出なかった。

一番悪い時に近かったんじゃないかと思うほど。

なんでだろう。

去年の年末なんかはすごく出てたんだけどなあ。

でも、もしかしたら、僕はもう一生分の歌を歌い尽くしてしまって、体がこれ以上歌うことを拒否しているのかもしれない。

だって、この14年間で僕はそのぐらい膨大な量の歌を歌ってきたから。
(しかも同じジャンルばっかり、ほとんどが熱唱)

 

 

とにかく、

色々あったけど、長い間本当にお疲れさま。

 

君は頑張った。

 

それだけは、俺自身が一番よく知っている。

決して誰にも否定はさせない。

何より、自分のタイミングで、自分の意思で、この仕事を終えることができて良かったね。

さあ、自信を持って、次のステージへ歩き出そうか。

 

人気ブログランキングへ
   ↑↑
これまで通り応援クリックしてもらえると、
すごく出発への励みになります。

 

たかゆきTwitter →こちら

|

« 大切なお知らせ | トップページ | 明日があるなら »