« コインランドリー | トップページ | 虹 »

2009年9月17日 (木)

「きっこのブログ」

野球界で言えばイチロー。

マンガ界で言えば手塚治虫。

映画界で言えば黒澤明。

将棋界で言えば羽生名人。

ゲーム界で言えば高橋名人。

マナカナ界で言えば茉奈(マナ)。

阿藤界で言えば阿藤快。

 

このように、日本にはどんな世界にも必ずその道のトップに君臨する人がいます。

じゃあ、僕が今真剣に取り組んでいるこの(個人)ブログ界のトップは誰でしょうか。

それはおそらく、

「この方」でしょう。

あ、間違えた。

ほんまに阿藤快さんのブログ貼ってもた。(←しつこい!)

 

 

ちゃんとやります。

それはやっぱり、

ネットをある程度かじっている人や僕と同じようにブログを書いている人なら誰もが知っている

「きっこのブログ」のきっこさんでしょう。

 

この「きっこのブログ」は、本家の「きっこの日記」(「きっこのブログ」はこのミラーサイト)と合わせると1日のアクセス数が数万件から数十万件にも及ぶほどの超有名サイトで、2006年には日本ブログ大賞も受賞されたほどなんですが、
(もし知らない人がいたら内容は是非ご自分の目で確かめてみてください。)

まずこのランキングを見ただけでも一目瞭然でその圧倒的な人気ぶりが分かりますし、

とにかく、

そのきっこさんが日本一のブロガーであることに異論を唱える人はいないでしょう。

(きっこさんはご自身を「ブロガー」だとは思っていなくて、「単なるWEB日記を書いてる人」だと常々おっしゃってますが…。)

 

 

もちろん、ナウいネットサーファーな僕は何年も前から「きっこのブログ」は頻繁に読んでますし、

それどころか、

僕が数年前から、人気ブログランキングの「日記・雑談(その他)」というカテゴリーに参加しているのは、何を隠そうこの「きっこのブログ」と同じカテゴリーだからであり、

いつか僕のブログも「きっこのブログ」のようにたくさんの人に読んでもらえるようになりたいという憧れと野心があったからなんです。
(これ、ホントの話。)

だからとにかく、ブログを書く僕にとっては、きっこさんはものすごい憧れの存在であり、とてもじゃないけど手の届かないような雲の上のお人なわけなんです。

 

 

で、それは分かったけど、

何でお前は急に「きっこきっこ」言い始めたかって?

 

そう、そこなんです、今回のポイントは。

実はね、昨日ね、

(あー、思い出しただけでまたドキドキしてきた…。)

何気なくメールのチェックしてたらね、

最近ありがたいことに色んな方からたくさんメールを頂くんですけどね、

その中にひとつ、お名前が

「○○きっこ」

っていうメールがあってね、

え?いや、まさかなとは思ったんですけど、

開けてみたら、

ナナナナナントそれ、

ほんとにそのきっこさんご本人からのメールだったんです!!!

キャーーーーーー!!!!

ウソやろーーーー!!!!

なんで俺のところなんかにーーーーー????

 

 

最初ほんとにそれがきっこさんからだと分かった瞬間、内容読むよりもまず、

驚きやら嬉しさやら興奮やらで、僕パソコンの前でブルブル震えてしまいました。

いや、マジで。

最近はまた少しずつ調子は良くなってるとはいえ、それでもまだうつ闘病中の僕が、そこまで感情をあらわにしてしまうほどの衝撃だったんです。

まさにビックル一気飲みです。

 

 

で、肝心の内容はというと、分かりやすく全文を載せさせてもらうと、

「たかゆきさま、はじめまして。
私は同じココログで「きっこのブログ」を書いている
○○きっこと申します。
たかゆきさまのブログ、とても面白いのでチョクチョ
クと拝読させていただいてます。
12日付のエントリーの中で、「トレイシー・チャップ
マン」のことを「チャップッマン」と、「ッ」を1つ
多く書かれていたので、差し出がましいとは思ったの
ですが、お知らせさせていただきました。
これからも、楽しいブログを期待しております。
○○きっこ拝    」

 

というものでした。

 

 

まあ、要点は誤字の指摘なので、みなさんは「なんだ、それだけか」と思われるかもしれませんが、

僕にとってはそれよりも、

あのきっこさんが僕のブログを読んでくれているというそっちの事実に大興奮したわけなんです。

しかも、

とても面白いとかこれからも期待してるとか、

そんなこと言っちゃってくれてるわけですよ?

どうします、奥さん?

赤飯炊いちゃいます?

 

 

あー、けど、この気持ちって分かる人には分かってもらえるでしょうけど、分からない人には全く分からないんでしょうね。

あのね、話を野球少年に例えたら、

あのイチローがちょくちょく自分の試合を見に来てくれてて、ユニフォームの文字の間違いを指摘してくれた上に、さらにスイングを褒められたみたいなものなんです。

分かるかな。

分っかんねえだろうな~。

 

 

 

とにかく僕は、

この興奮をなるべく抑えてゆっくりとお礼のお返事を書きました。

「誤字のご指摘とはいえ、あまりにも嬉しいことなので、このことをこのブログに書いてもいいか」ということも付け加えて…。

 

 

そして、返ってきたメールがこちら。

ワン。

ツー。

スリッ。

 

 

「たかゆきさま、

あたしがメールしたこと、ブログに書いていただいても、まったく構いませんよ。
どうせなら、おもしろおかしく書いてくださいね♪

2年くらい前か、もしかしたら3年くらい前だったかもしれませんが、ランキングをずっと見ていて、「ノーレイン ノーレインボー」というタイトルが目にとまりました。
雨はイヤだけど、雨が降らなきゃ虹は出ない‥‥とってもステキなタイトルだと思いました。

それで、覗いてみたところ、「お金のために弾き語りをしている」という公言に、「おおっ!」と思ったのです。
だって、みんなお金のために音楽をやってるクセに、偉そうなことばかり言ってて、自分のことを「アーティスト」だなんて呼ばせてるアホが多いからです。

あたしは、たかゆきさんの正直さに惹かれました。

それで、過去ログを順番に読んでみたら、どこにも嘘がない、すべて実体験を書いているので、とても好感を持てた上に、文章がなかなか面白くて、ぜんぶ読んでしまいました。

あたしは、ある理由で島田S助さんが嫌いだったのですが、たかゆきさんのブログを読んで、S助さんのことを見直し、少し好意的に見ることができるようになりました。
そういった意味では、あたしもたかゆきさんのブログから、少なからず影響を受けている部分もあるのです。

それからは、たかゆきさんのブログを時々チェックして、更新されていたら読む、という感じで、他の人のブログと同様に、コメントをしたりメールを送ったりはせず、単にコッソリと覗く、というスタイルに徹していました。

でも、あたし自身、いつも変換ミスや誤字脱字が多く、読者からのツッコミのメールで間違いを直しているので、今回、たかゆきさんの間違いを見つけ、トレイシー・チャップマンは大好きなシンガーの1人なので、数日間、気になっていたのです。
それで、次の更新まで待って、それでも直っていなければ、差し出がましいけれどお知らせしてみよう、と決めていました。

そんな流れなのです。

たかゆきさん、前回のメールも、このメールも、ご自由にブログにお使いくださいね。
これからも、マイペースで楽しいブログを期待しています。

きっこ拝     」

 

 

 

ね、すごいでしょ!

ほんとにちゃんと僕のブログを読んでくださってたんですよ。

しかもこのことをブログに書いてもいいって言ってくださってるし。

ああ、こんなに光栄なメールはありません。

は、鼻血も止まりません…。

誰か止めてください…。

 

 

そしてなにより、

やっぱり自分の好きなシンガーの名前が間違えて書かれてるのを見つけたらそりゃあ気になりますよね。

これはほんとに僕の点検ミスで、申し訳ないことでした。

だって、僕だってもし他のサイトに、斉藤和義のことを、

斉藤かずよっし

とか

ざ・伊藤和義

とか

斉藤清六(若い人は知らないか)

とかいうふうに書かれてたら絶対すごい気になりますもん。(笑)

 

 

とにかく、きっこさんには、

今回の一連のメール、そしてそれをブログに載せることを許可してくださったこと、

ほんとに心から感謝しています。

ありがとうございました。

お世辞抜きに、今まで3年間ブログを辞めずに続けてきて良かったと思える一番の出来事でした。

これからも気が向いた時にこのブログを覗きに来ていただければ嬉しいです。

 

 

そしてある意味、メールをくださるきっかけになった「誤字」にも感謝しています。(笑)

ざぎがとうごぜいました。

 

 

(しかし今回、これはほんとにおもしろおかしく書けたと言えるのかなあ?苦笑)

 

 

 

P.S.

今までこのブログにも何回か書いてきましたが、

僕は人生の中で、時折、なぜかこういったビックリするぐらい素敵なことを経験することがあります。

そして、それはいつも決まって、

辛い思いをしている最中のことです。

そう考えると、やっぱり人生ってつくづく、このブログのタイトル通り「ノーレイン ノーレインボー」なのかもしれません。

雨があって、虹があって、その繰り返し…。

今の僕のうつもこれをきっかけに良くなっていってくれればなあと思います。

大袈裟ではなく、今回はそのぐらい僕にとって大きな出来事だったんです。

みんなに伝わってるかなあ…。

 

人気ブログランキングへ
  ↑↑
きっこさんに少しでも追いつけるよう
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

|

« コインランドリー | トップページ | 虹 »