« メリー クリスモス | トップページ | たかゆきの2007年100大ニュース »

2007年12月27日 (木)

優しさ

はい!まずは前回の記事の答え合わせから。

あれは、各段落の一番左の一文字を縦に読んでいくと、

「メリークリスマス!
みなさん、今年も一年いろいろとありがとうございました!
これからも仲良くしてくださいね。
あー疲れた(笑)」

っていう文章になるんです。

えっとね、ほんとはこんな風に自分で詳しく説明するのはすごく恥ずかしいんですけどね(笑)、僕の知り合いの中に何人か、

「なんや、『メリークリスマス!』だけやと思ってた。へー、まだ続きがあってんな。」

なんてのんきな事を言ってくる友達がいたもんで、もしかしたら、みなさんにもあんまり伝わってなかったんかなあと心配になっちゃったんです。

だって、せっかくのクリスマス・イブにあれだけ頑張って書いたのにー!(涙)

これを機に、もしみなさんの中でも、よく趣旨を分かってなかった方や、まだ前回の記事を読んでないという方がいらしゃったら、是非、

いますぐ、GO!!!

さて、話は変わって、今日はちょっと、昨晩の話をさせてください。

僕がいつも歌っている飲み屋街の片隅に、手押し屋台の「石焼きいも」屋さんがいる。

背の小さいおばあちゃんと、これまた背の小さいおじさんが2人で商売している。

目の前を通るサラリーマン達に、このおばあちゃんがいつも

「焼きいも買うて~。」

と大きな甘えた声を張り上げている。

何とも大阪ならではの焼きいも屋さんだ。

ただ、明らかにそんなに売れている気配はないし、2人の姿を見てもそのつつましい生活ぶりは見て取れる感じはある。

さて、この焼きいも屋さん、僕よりも店を閉める時間が少しだけ早いみたいで、昔からよく手押し屋台を押して帰る途中に僕の前を通る。

そして、僕の前にお客さんが居ない時は、2人とも決まって満面の笑顔で僕とお喋りしていく。

内容はたわいもないことだ。

今日は人通りが多かっただとか、少なかっただとか、寒くなってきたから風邪を引かないようにだとか、まあそんな感じだ。

ただ、昔から、僕がどうしていいか分からないことが1つだけある。

それは、

僕の前にお客さんがいて僕が歌ってる時に、たまに、おばあちゃんの方が、何も言わずに千円札を僕のギターケースに入れてくれる事。

これは、歌を聴いてくれたお客さんからなら、僕はそれを目的にこの仕事をしているわけだからすごく嬉しい。

けど、おばあちゃんは、同業者というか、仲間というか、いわば同じ側の人間。

正直、何だか複雑な気持ちになってしまうのだ。

おばあちゃんにとっては、多分、「いつも頑張ってるね」という類いの気持ちの表れなんだろうけど、それはこちらからしても同じ事。

そんなに山ほど儲かるわけじゃないだろうに、あんな年齢で寒い中大きな声を何時間も出し続けて、ようやく稼いだお金を、いくら千円とはいえ何も僕にくれなくてもいいのに。

まだ、僕の「歌」に対してお金を入れてくれるなら、少しは納得できるんだけど、おばあちゃん、いつもお金を入れた後は、僕が他のお客さんに対して歌ってる間に、そのまま帰ってしまうだもん…。

だから、僕はいつもどうしたらいいか分からなくて、その度に目でお礼するぐらいしかできずにいる。

そして、昨晩。

昨日はどうやら僕の方が終わるのが早かったらしく、僕が後片付けをしている最中におばあちゃん達が通った。

そして、ひとしきり3人で会話をした後、珍しくおじさんの方は手押し屋台を押して先に帰っていった。

残った僕ら2人はしばらくまだ会話を続けていたんだけど、その途中、おばあちゃんが突然、

「あ、そうや。」

と言って、ポケットから今日稼いだんであろうの千円札を取り出し、僕に手渡してきた。


「い、いや、今日は僕、もう歌ってるわけでもないし、いつも貰いすぎてるから、もう大丈夫ですって。ほんまに。」

「分かったから。そんなこと言わんと、早くしまい。」

「もー…。
だって、いつも僕、どうやって恩返ししたらいいか分かりませんもん。」

僕がそう言った途端、今まで笑顔だったおばあちゃんの表情が急に険しくなった。

「恩返しとかな、そんな事考えたらあかん!
わたしはそんな気持ちでいつもあげてるわけやないんやで。
あんたのことは昔からよう知ってるし…。
とにかく、恩返しとかそういうことはあんたはなんも考えんでええの!
わかった?」

「は、はい…。
ほんと、いつもありがとうございます。」

すると、おばあちゃんはいつもの優しい笑顔に戻り、

「今日はもう無いけどな、明日は焼きたてのおいもさん持ってきたるからな。
ほんなら、風邪引かんようにはよ帰りや。」

と言い残して、手を小さく振って帰っていった。

僕はなんだか昔の事を思い出した。

それは、5,6年前の夏の事。

当時、日本一周一人旅中で、北海道の札幌に滞在していた僕は、ススキノで弾き語りをしている時に知り合った、キノシタさんという高級海鮮料理店の店長さんとそこの店員さん達に、これでもかというぐらいに親切にしてもらったことがある。

暇さえあればキノシタさんは自分のお店や他のお店で僕にご飯をご馳走してくださり、時々歌ってる所までわざわざ差し入れの手作りおにぎりまで持ってきてくれたり、たまにはゆっくり寝れるようにとカプセルホテルのタダ券をくれたり、僕の車が駐禁でレッカー移動された時なんかは、お店の方全員でいろいろ力になってくれたりと、とにかく何から何までお世話になりまくったのだ。

僕はある時聞いた。

「何で、そんなに僕に優しくしてくれるんですか?」

と。

すると、キノシタさんは答えた。

「あのな、たかゆき。

最近ようやく分かってきたんだけど、

昔若い頃な、俺もある人にものすごく親切にしてもらったことがあるんだよ。

その時に俺も聞いたんだ。今のお前みたいに。

『なんで、そんなに優しくしてくれるのか?』って。

そしたらな、その人なんて答えたと思う?

『俺がいくらお前に優しくしたからって、お前は俺にそのお礼なんてしなくていいんだ。

その代わり、お前がいつか大人になった時に、自分より若いやつにその分精一杯優しくしてやれ。』

だってさ。

分かるか?たかゆき。

お前も、俺がしてやったことを、俺に恩返しするんじゃなくて、いつかお前が逆の立場になった時、その相手に精一杯のことをしてやればいいんだ。

そうやって、優しさっていうものは、巡っていくんだよ。」

この言葉は、あの時、僕の心の奥に深く深く刻みついた。

そうだった。

よし、

明日は、ただ笑顔で「ありがとう」って言って、美味しくおいもさんを頂こう。

ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

|

« メリー クリスモス | トップページ | たかゆきの2007年100大ニュース »

コメント

私も最近、あるひとに
「なんでそんなに優しいんですか」
と問いかけたことがありました。
返事はなかったのだけれど、きっと答えは
こうゆうことなんだろうなと思いました。
今年はたかゆきさんのブログ読ませてもらって
楽しかったです。来年もお邪魔します。
どうぞよろしくおねがいします。

投稿: じゅんころ | 2007年12月27日 (木) 10時46分

ワタシも会社員時代、先輩(女性)がよくおごってくれました。
「割り勘でいいですから」って言っても
「私も先輩におごってもらっていたから、その借りを今返してる。」
とおっしゃっていました。
なるほど・・・と思い今の後輩におごろうと頑張っているのですが、120円のジュースでさえまだおごらせてくれません(笑)
先輩として認められてないのでしょうか(´・ω・`)ショボン

それはさておき、人にいっぱい優しくされた人はきっと他人にも優しくなれるのでしょうね。

中には自分が受けた恩恵以上に無償の愛を与えられるような強靭な人もいるのでしょうけど・・・。

私はまず後輩に一杯の珈琲をおごらせてもらえれるまで人としての器を磨きたいものです(*^_^*)

投稿: じゅんち | 2007年12月27日 (木) 12時29分

僕も、以前いつもお世話になってる先輩がトイレに行ってる隙にお会計を済ませたら激怒されました!!ラーメン屋ですけど(笑)

良かれと思ったのに...。(泣)
その分、後輩におごってあげました!餃子付きで!!
世の中そう言う物ですよね~。

たかゆきさん、いや、たかゆき先輩!!
明日炒飯食べに行きましょう。


そのときは、ただ笑顔で「ありがとう」って思いながらトイレに行きます。

投稿: スローペース症候群 | 2007年12月28日 (金) 07時21分

私も、メリークリスマスの続き気付かなかったデス(´Д`|||)

いいお話ですね。・゜・(ノ∀`)・゜・。
私も、頂いた優しさ返せるような優しい人にならないと・・・心がけます( ・`ω´・)o

来年もお邪魔しますね♪
よいお年をお迎え下さい(*´∇`)/

投稿: ゆーみん | 2007年12月28日 (金) 09時41分

今回のお話、何だか教えられました。。。
人に優しくされたから、その人に返すんではなくって いつか自分が人に優しく出来るようになったときにその分もお返しする。
私はまだまだですねぇ~。
もっと気持ちの大きい人間にならないといけないな。

たかゆきさんの周りには素敵な人が多いですよね。
きっと、それはたかゆきさんがそうさせるんでしょうね。

投稿: 徒然 | 2007年12月28日 (金) 21時29分

そうか・・・
素直にありがとう、でいいんですね。
なんか、いろいろ考えさせられました。

いろんな人からよくしてもらえるのは
きっと、たかゆきさんの人柄がいいからでしょうね(^^)

今年、ブログをやってみて
たかゆきさんのブログに出会えてほんとに良かったです。
いつもあったかい気持ちにさせて貰って
ありがとうございます<(_ _)>
来年も、どうぞよろしくお願いしますね♪

良いお年を~(^O^)/

投稿: 碧-ao- | 2007年12月30日 (日) 22時39分

ペイ・フォワードだね。
誰しもがこんな考えを実践できたなら
世界はもっと素晴らしい世界に変わるんだろうね。僕もそうありたいと思います。

投稿: 良い木 | 2007年12月31日 (月) 12時35分

じゅんころさん

そうかあ、じゅんころさんも僕と同じような質問を最近されたんですね。
きっと、その人も、周りの方に優しくされてきたんでしょうか。

こちらこそ、今年は僕のブログを読んでくださってほんとにありがとうございました。
来年もまた仲良くしてやってください。

投稿: たかゆき | 2007年12月31日 (月) 23時35分

じゅんちさん

そっか、やっぱり同じような体験をみなさんも今までされてるんですね。

しかし、ジュースすらおごらせてもらえないなんて…。
その後輩さんもなかなかの強者ですね。(笑)

よしじゅんちさん、こーなったら最後の手段、「うまい棒」で勝負に出ましょう。

投稿: たかゆき | 2007年12月31日 (月) 23時39分

スロペくん

この次の日は、結局炒飯注文しませんでしたね。

僕、ほんとは結構淋しかったんですよ…。

投稿: たかゆき | 2007年12月31日 (月) 23時41分

ゆーみんさん

ありゃ、ゆーみんさんまで気付いてもらえてなかったなんて…。(涙)
やっぱり、答え合わせしてよかったです。(笑)

ゆーみんさん、来年もまた仲良くしてやってくださいね!
よいお年を!!

投稿: たかゆき | 2007年12月31日 (月) 23時45分

徒然さん

僕の話で、徒然さんに何かを感じてもらえたなら、こちらこそ、そんな嬉しいことはないです。

ほんと、僕もいろんな意味で気持ちの大きい人間になりたいです。

確かに、僕の周りには素敵な人が多い気がします。
その反面、実際は困った人達もたくさんいるんですけど…。(笑)

投稿: たかゆき | 2007年12月31日 (月) 23時50分

碧-ao-さん

そう、こういう時は、素直にありがとうでいいみたいなんです。
結局、次の日、おいもさん2つももらいましたよ。
おいしかったです。

こちらこそ、今年は、ブログランキングに登録して、碧さんに出会えてすごく嬉しかったです。

来年もまたよろしくお願いしますね。
碧さんも、よいお年を!

投稿: たかゆき | 2007年12月31日 (月) 23時53分

良い木さん

なるほど!!!!
これがペイ・フォワードってやつなんですね!!

初めて気付きました!!

良い木さん、すごい事を教えてくださってありがとうございます。

あー、これですっきり新年を迎えられそうや。(笑)

投稿: たかゆき | 2007年12月31日 (月) 23時57分

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくね(^_-)-☆

たかゆきさ~ん!
元気にお正月を迎えましたか?

わたくし、先日発作的にブログを消してしまいました(;´Д`A ```

冷静になって気がつけば
みんなの更新状況もわからずとても不便で・・・
また新たな部屋を構えましたので
今後ともどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

投稿: 碧-ao- | 2008年1月 5日 (土) 16時14分

碧-ao-さん

あけましておめでとうございます、碧さん!!
こちらこそ今年もよろしくお願いします!

うーん、正直あんまり元気に正月を迎えてはいません…。(苦笑)
たかゆき、お疲れモード…。

碧さん、また改めて新しいブログにも挨拶にいかせてもらいますね。
ちょっと待っててくださいね。

投稿: たかゆき | 2008年1月10日 (木) 02時16分

ううっ感動しました。なんだかとても幸せな気持ちになりました。たかゆきさんいつもありがとうございます。

投稿: cocoa | 2008年4月24日 (木) 18時17分

cocoaさん

僕のブログを読んで、幸せな気持ちになってもらっただなんて、最高のほめ言葉です。

cocoaさん、こちらこそありがとうございます。

投稿: たかゆき | 2008年4月29日 (火) 04時08分

たかゆきさんお返事ありがとうございます(v_v)
とっても嬉しい気持ちになりました!

外山さんに、よろしくです。ブログに紹介させていただいて、感謝です。応援してます。

ほんと、たぶん私たちは、少数派なんだと思います(笑)
めげずに頑張りましょうねっ☆

投稿: cocoa | 2008年4月30日 (水) 23時41分

cocoaさん

僕の返事はいつもほんとに遅くて申し訳ないです。

どうしても今は文字を書くのが一苦労な時期なもので。

はい、めげずに頑張ります!
cocoaさんも、どうかマイペースで。

投稿: たかゆき | 2008年5月10日 (土) 04時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/131602/9588588

この記事へのトラックバック一覧です: 優しさ:

« メリー クリスモス | トップページ | たかゆきの2007年100大ニュース »