« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月11日 (土)

幸せになろうよ

ああ、俺も幸せになりたいなあ。

先日、友達からある噂話を聞きました。

なんでも、自分の携帯電話の待ち受け画面を、1週間だけあの「美輪明宏」さんの写った画像にすれば、それだけでその人に幸せが訪れるらしいのです。

おお!!

そんな簡単な事で幸せが訪れるなんて!!

さっそく僕も携帯の壁紙を美輪さんにしてみよう…。

って、

僕は絶対にそんなしょーもないことはしません!

だって、僕は昔からこういう類の、何の根拠もなくて訳の分からない迷信だとか噂話が大嫌いなんです。

女子高生じゃあるまいし…。

それに、あんな黄色いおばはん(おっさん?)と1週間も携帯を開く度に顔を合わさなければいけないと考えると、それだけで幸せになるどころか1日気分が滅入っちゃいそうです…。

そんな迷信の力なんか借りなくても、僕は自力でいつか幸せをつかみ取ってみせます!

そんなこんなで、

まだまだ完全復活とまでは言えませんが、最近ようやく、暗く長ーいトンネルの出口がぼんやりとではあるが遠くの方に見えてきた感じの今日この頃。

みなさんはお元気でしたでしょうか?

どうもほんとにお久しぶりです、「やたらすぐに落ち込みすぎストリートミュージシャン」のたかゆきです。(笑)

さてこのブログ、自分の予想以上にものすごく長い間ご無沙汰してしまっていましたが、その間、こんな僕の事を心配してくださったみなさんから、このコメント欄を含めミクシィや個人メール宛てにも日々ほんとにたくさんの温かいアドバイスや励ましのお言葉を頂いてしまい、ビックリして申し訳ないなと思ったのと同時に、そのひとつひとつがほんとに涙が出るほど嬉しくて、日々まくらを涙で濡らしておりました。

あ、ウソです。

ヨダレでまくらを尋常じゃないくらい濡らしてしまうことはよくありますが、涙ではあまり濡らしません。

まあ、けどとにかく(笑)、

そんなみなさんの優しさには心から感謝してるんです。

ほんとにほんとにありがとうございました。

ご心配をおかけしました。

もちろん、やりとりはしていなくても少しでも僕の事を心配してくださった方や、いつもこのブログを読んでくださっていた方々にも感謝しています。

とにかくみんな、

ありがとう!!

僕はもう大丈夫です。(多分…。笑)

と言いながら、今「アクセス解析」を見てみると、ここ1,2週間はさすがにこのブログをチェックしてくれている人も大激減…。

あかん、このままじゃほんとにただの独り言ブログになってしまう…。

まあ、けどそんなのは当たり前のことで、そりゃあこれだけ長い間4ヶ月近くも放置プレイしてたら、誰でもそんなブログには見切りをつけちゃいますよね。

よし、もうこうなったら、気持ちを切り替えて、独り言でもなんでもいいから、もう一度ゼロから出発ぐらいの気持ちでコツコツと続けていこうじゃないか。

うん。

と、

いつもカッコつけた事を言うだけ言っておいて、実際はいつもほとんど行動に移せていない僕、たかゆき…。

ああ、情けない…。

今だってほんとは、あまりにも長いブランクのせいで、一体どんな風に文章を書いていいのかが全く分からなくて、なんか肩に変な力が入りまくってるんです…。(苦笑)

何が、「独り言でもいいから」だ。

俺、緊張しまくっとるやないかい…。(笑)

まあなんにしろ、しばらくは僕のリハビリ期間ということで、どうかそっと優しく見守っておいてあげてください。

まずはとにかく文章を書く習慣を取り戻すためのリハビリ…。

というわけで、さっそく今日は何を書こうか。

うーん…。

まあ、何でもいいや。

リハビリや、リハビリ。

あっ、そうや、だいぶ前に「ヨネスケ」っていう日記で俺の親友達を紹介したことがあったけど、最近また新しい友達が増えたから、今日はその子のことでも紹介しようっと。

では、

えっと、彼女の名前は「ギルガメッシュ」ちゃん。
(なんだか写真が暗くてすみません…。)

171_3

彼女はアメリカ人で、ギブソンというメーカーの「J-200 エミルー・ハリスモデル」という何気にかなりの高級ギターです。

J-200といえば、その昔エルビス・プレスリーなどが愛用していたことなどで有名なギターなんですが、このギルガメッシュちゃんはそのJ-200をひと回り小ぶりにしたモデルで、今現在僕の仕事の相棒として活躍してくれています。

今まで僕の仕事の相棒といえば、「ヨネスケ」の時にも紹介した「マルシア」ちゃんだったんですが、実は最近彼女、僕の仕事の激務に耐え切れなくて夏バテにかかっちゃったもんで、別名「修理」いう名の「里帰り」をしておりまして、その間マルシアちゃんがいなければ仕事ができなくなるということで、ピンチヒッターとしてこのギルガメッシュちゃんを友達から借りているという状態なんです。

だからこのギルガメッシュちゃん、正式には親友というよりは、一時的な愛人といった感じです。

マルシア、すまん!

(しかし、愛人って、なんかいい響きですね…。笑)

とは言ってもこの愛人、まだまだ年齢的に若いこともあり(まだ買ってからそんなに経ってない)、実はいろんな意味でかなりのヤンチャ娘で、僕的には日々その扱いに苦労させられております。トホホ…。(苦笑)

え?

そんなことより、さっきの写真、ギターの横におもいっきりパソコンの画面が見切れてたのが気になるって?

・・・・・・・・・・・。

ええ、そりゃそんなこともあるでしょう。

だって自分の部屋で撮ってるんですから。(失笑)

え?

けど、そのパソコンの壁紙に何か異様な物(人?)が映ってたって?

ああ、これね。これのことね。

175_2

これ、ただの近所のおっさん(おばはん?)です。

も~、

どんだけ~!

おわり。

P.S.

この期に及んでオチが「どんだけ~」って、僕まだ完全に病んでるでしょ。(笑)

(だって、完全に死語になる前にせめて一回だけでも言ってみたかってんもん…。)

けどいいんです、何せまだリハビリ中の身やから。

とにかく今は僕にとって、どんな内容でもいいから、「書く」ということが大事なんです。

だから、これからも何か都合が悪くなったら、まだリハビリ中という言葉ですべて言い訳しつつ(笑)、今回を機にまた少しずつでもブログを頑張っていきたいと思います。

では、また近いうちに。

(ちなみに今日で「美輪さん壁紙」5日目。ああ、早く幸せになりたいっ。笑)

ブログランキング ←ランキングも
             もう一度イチから出直しますね。
                            よければ、ご協力お願いします。

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

僕はここにいる

いやあー、しんどかった…。

実は僕、この1週間くらいずっと、原因不明の「高熱と強烈なのどの痛み」にうなされてたんです。

けど別に、夏風邪をひいたわけでも扁桃腺が腫れていたわけでもないらしく、お医者さんも原因が分からないと困っていました。

さらに、現在彼女もおらずめっきり友達も減った感じの僕なんかは、もちろん誰にも看病などはしてもらえず、原因明確の「寂しさ」にもうなされ続け、もうヘロヘロ感でいっぱいでした…。

しかしまあ、おかげさまで(何の?)、今はやっと熱も完全に下がり、のどの痛みも大分マシになってきたのでようやく一安心です。

ありがとうございました。(誰に?)

そんなわけで、昨日まで仕事も全然出来てなかった僕は、お盆休みもはさんでたんで、かれこれ2週間ぐらい連続で仕事を休んでたことになっちゃってたんです…。

・・・・・・・・・・・・・・。

ん?

こんな風に好きな時に好きなだけ休むことができる僕の身分が、正直ちょっとうらやましいんでしょ…?

もしくは、このニート野郎!とか思ってるんでしょ?(笑)

・・・・・・・・・・・・・・。

いやいや、けど実際僕にとっては全くうらやましいことなんかじゃないんです!

だって、僕の仕事の場合、休めば休むだけそれに比例してただただ収入が減っていくだけなんですから…。

もちろん、何の保障があるわけでもないし…。

ああ、お金が…。(涙)

しかしまあ、「美輪さん壁紙」で幸せになれるだなんてやっぱり全くのガセネタですなあ。

だって、さっそくこんな結果ですよ…。

ああ、なんやかんやで結構期待してたのになあ…。

1週間、パソコン開くたびに顔を合わす拷問にも何とか耐え切ったのになあ…。

あ、もしかして、1週間限定っていう期間が短すぎたんかな?

けど、あれ以上(1週間)あの拷問続けたら、そりゃ他の事やったらどんな些細な事でも幸せに感じれるわっちゅう話やしなあ…。(苦笑)

ああ、もうええ、もうええわ。

この話はおわり。

とにかく、みなさんものどの痛みと黄色いおっさんの扱いにはくれぐれも気をつけてね。(笑)

と、言いながらも、昨晩はさすがに金曜日ということで、病み上がりの身体をおしてものすごい久しぶりに仕事に向かったんですけど、そんな僕にさっそくご褒美ともいえる嬉しい出来事が起きたんです!

多分ね、みなさんにとっては僕が興奮するほどのそんなに大した事ではないと思うんですけど、僕にとってはすごく意味のある大きな出来事だったんで、将来の自分の為に忘れてしまわないようにも今のうちにここに書き記しておきたいと思います。

えっと、夜11時すぎ、僕と同じ歳ぐらいの一人の女性が、歌ってる僕に話しかけてきました。

「あのー、すみません、もしかして3年くらい前もここで歌ってらっしゃいませんでした?」

「え?
あ、はい、もう長い間何年もここで歌ってるんで、多分僕だとは思いますけど。」

「うわー!やっぱり!
まだ歌ってはったんやー!!」

その女性はそう言って、ほんとに嬉しそうにピョンピョン飛び跳ね、目にうっすら涙までためている。

ん!?

んんん…?

一体、何のこっちゃ…?

「あー、えっと…、正直何が何だかよく分からないんですけど、僕、3年前に何かしましたか?」

「いや、違うんです!
3年前ね、私酔っ払って友達と2人でここであなたの歌を聴いてたんです。」

「はあ。」

「確か、私が『いちご白書をもう一度』か何かをリクエストして。」

あ、完全に俺や…。

だって、このご時世にそんな古い歌を道ばたで歌ってる奴なんてほとんどおらんもん…。(苦笑)

「ハハ、それ完全に僕ですね…。」

「それでね、その歌を聴いてる途中にね、あなたの馴染みのお客さんみたいな男性が2人
『おお、兄ちゃん、今日は若いお姉ちゃんに囲まれて、えらいモテモテやないか。』
とか言って、その輪に入ってきたんです。」

「はあ。」

「初めのうちはね、せっかくお兄さんの歌をゆっくり聴いているのに邪魔だなあなんて思ってたんですけど、私達も結構酔っ払ってたんで、いつの間にかその人達と意気投合してしまって、それから一緒に曲をリクエストしたりして、結局何曲もみんなで歌を聴かせてもらったんです。
覚えてらっしゃらないですか?」

うーん、そういう事は確かにたまにあるが、今まで、のべ何百人、何千人、いや、へたしたら何万人の方に歌を聴いてもらってきたので、よっぽど印象深い何かがないと、そんな3年前のお客さんのことまでは正直覚え切れていない。

「えっと、申し訳ないですけど、僕も毎日のことなんで、正直ちょっと覚えてないですねえ…。」

「そっか…。
けど、ここからがすごいんですけどね、お兄さんの歌を聴き終わった後、せっかく意気投合したのにもったいないということになってね、その男性のうちの一人とね、ここでなぜか私メールアドレスを交換したんです。
酔っ払ってたからね…。」

くそぅ!酔っ払ってたのなら、なぜそこでとメール交換しない!(笑)

お客さん同士で勝手に盛り上がりやがって…。(涙)

まあけど、実際こういうことも、ごく稀ではあるがあることにはあって、男女問わず初対面のお客さん同士が連絡先を交換し合っている姿を何度か見かけたことはある。

多分その中の一組なんだろう。

ああ、なんとな~くやけど、うっすら思い出してきた気もするなあ…。

「それでね、」

「はいはい。」

「実は私、去年その男性と結婚して、来年子供も生まれるんです。」

「え?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

時が止まるっていうのは、ほんとにこういう時の事を言うんだろう。

僕はびっくりしすぎて一瞬言葉を失ってしまい、同時に鳥肌が全身を駆け巡るのを感じた。

しばらくすると、僕は得体の知れない何かあったかーいものに包まれた気分にもなっていった。

ああ、こんなことってあるんやなあ…。

女性はただニコニコ笑っている。

なんでも、あの日から、メール交換→食事→交際へと次々と発展し、順調にお付き合いを続けた後、去年、男性が東京へ転勤することになり、それを機に女性が東京について行く事を決意し「結婚」ということになったらしい。

昨晩はたまたま用事があり、奥さん一人で大阪に戻ってきていたらしく、せっかくなんであの歌のお兄さんがまだあそこで歌ってるのなら、会って結婚の報告とその時のお礼がしたいと思い、わざわざここを訪ねてくれたらしい。

うん、

今僕はずいぶん幸せ者や。

みなさんがこれを読んでどう感じたかは分かりませんが、この昨日の夜の出来事は僕にとってはすごくすごく大きな出来事だったんです。

だって、どんな間接的な理由であれ、僕が3年前のあの日、あそこで歌を歌ってなかったら2人は出会ってなかったんですよ。

彼女やその男性が僕の知り合いだったならまだしも、2人は見ず知らずのただのいちお客さん

そんな2人が、僕の歌をきっかけにして、新しい家族になり、新しい人生をスタートさせる…。

さらに、お子さんまで生まれるだなんて…。

それは、ひとつの命の誕生の陰に、僕の存在があったってことですもんね。

もちろんそんな大げさなものではなくても、僕にとっては、最近すっかり見失いかけてた自分の仕事に対するやりがいや意味を改めて少し再発見させてもらえた出来事でした。

あー、昨日は嬉しかったなあ。

無理して仕事行って良かった!

あ、それから、やっぱり美輪さんっておるね!

(あ~あ、この人、「神様はやっぱりいる」みたいな言い方してもうてるよ…。笑)

うん、神様もいる!

僕もいる!

みんなもいる!

あの新しい家族もおる!

みんなみんなおる!

それだけ!!

どんだけ!!

ブログランキング ←クリック、ご協力お願いしますm(__)m

| | コメント (48) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »