« 時代 | トップページ | ザ・ベストテン »

2006年12月31日 (日)

パンチクリスマス・3

最近、どうも更新がチグハグになってしまっていて、どうもすいません。

みなさんのクリスマス熱はもう冷めちゃったかもしれないけど、とにかく今年が終わる寸前までには、なんとかこの話を書き終えるぞー!

おー!

というわけで、

パンチクリスマス・2の続き…

僕は、ドンキーコングに言われるがまま、デミオちゃんをそのホテルのような大豪邸の駐車場に停めた。

僕の車の隣には、「RIHGA ROYAL HOTEL(リーガロイヤルホテル)」と書かれたトラックが2台並んでいる。

ほう。

もしかして、言っていたコックさんというのは、かの名高いリーガロイヤルホテルのコックさんのことなんだろうか。

もしそうなら、凄すぎる。

しかもトラック2台って…。

調理器具まで全部持ち込み?

ハハハ…。

もう、笑うしかない。

けどそういえば、その料理を今から僕も食べれるんだっけ?

ハハハ…。

もう、笑いしかない。

は、はやく食べたい…。

ゴクリ…。

お屋敷の中も、ここまでくるとやはり、想像以上の凄さだった。

やたらと広い玄関ホールには、高い天井から見たこともないような豪華な巨大シャンデリアが吊り下げられてあるし、そこから見渡すだけでも、「部屋がいくつあんねん。ここは迷路かい!」と思うぐらいの大御殿

車から弾き語り機材を運ぶのをドンキーコングに手伝ってもらった僕は、まずリビングに案内された。

50畳くらいはあるだろうか、天井の高い洋間のリビングには真ん中の壁に大きな大きな本物の暖炉が設置されてあり、実際に薪をくべて燃やしてある。

もちろん、本物の暖炉を使用している家など、「世界名作劇場」のアニメの中ぐらいでしか見たことはないけれども、実物は思ってた以上に暖かいものである。

っていうか、ちょっと暑い…。(笑)

部屋の片側半分の壁は、ほぼ全面が大きなガラス張りになっていて、暗くて分かりにくいが、外の庭には二羽ニワトリがいる。

あ、違う。(笑)

外の庭には、うっすらとプールらしきものも見える。

そんなリビングに、パンチさんはいた。

「おう、たかゆき!やっと来たか。
どや、この家スゴイやろ。」

「は、はい…。
すごいというか何というか、僕の想像できる範囲をはるかに超えているんで、何ともぼうぜんとするだけです…。」

「そうか、そうか。ハッハッハ。」

「ずっとここに住まれてるんですか?」

「ちゃう、ちゃう。
ここには住んでへん。
ここは俺の別荘でな、いわば『ゲストハウス』っていうやつや。
こんな別荘が他にも3個あるねんけど、住んでる家はまた別や。」

べ、べ、べ、べ、別荘!!??

この大豪邸が!?

しかも、他に3個って…。

あなたは、一体どこへ向かっているの?(苦笑)

「そ、そうなんですか…。」

僕達がそんな会話をしている間、実はさっきから忙しそうに、「リーガロイヤルホテル」のバッチを胸につけた黒服のボーイさん達が何人も部屋を出たり入ったりして、パーティーの準備をされている。

どうやら、ロイヤルホテル総動員みたいである…。

そんなんやったら、わざわざ呼んだらんでも、初めからロイヤルホテルでパーティーしたらいいのに…。

いや、言うまい、言うまい。(笑)

そして、パンチさんはリビングのワンコーナーを指差し、僕にこう言った。

「たかゆき、今日お前、そこで歌え。な。
だから、今から準備せえ。
そんで、準備が終わったら、飯食っていけ。
それから、歌え。な。」

ほうほう、なるほど。

じゃあその準備が終われば、いよいよ待望の夕食タイムというわけですな。

それを想像すると、自然と僕の返事も軽やかになる。

「はい!分かりました!

すぐに準備します!」

ぐふふ。

高級イタリア料理…。

僕が、言われた通り、機材や音響のセッティングをしていると、突然部屋に10人近くの子供達が入ってきた。

5歳ぐらいの小さい子から10歳ぐらいの大きい子まで年齢はバラバラで、男の子も女の子もいる。

そうか、そうか、なるほどね。

今日はほんまにホームパーティーって感じなんやね。

子供達は、この部屋にいる明らかに場違いな30歳のおっさんに気づき、それぞれがいろんなリアクションをとる。

「こんにちはー!」と大きな声で挨拶し、気軽に話しかけてくる子。

「あんた、誰?」と、この世で一番シンプルで一番的を得た質問を投げかけてくる子。

「わー、ギターや!ギターや!」と大はしゃぎし、意味不明な踊りを披露してくれる子。

人見知りして、ちょっと遠くから僕を眺めている子。

などなど。

そんな子供達に、パンチさんは注意をうながす。

「こら、お前達、パーティーはまだやぞ!
おとなしくしときや。な。
そんで、あんまり歌の先生の準備のジャマしたらあかんぞ。な。」

そんな中、メガネをかけた一人の男の子だけが、さっきから僕のギターやアンプなどの機材をじーっと興味深そうに真剣に見つめているので、準備をしながらも、こちらから話しかけた。

どうやらこの子が、パンチさんの言ってた、ギターを弾く息子さんのようだ。

いかにもお金持ちの子といったような、賢そうな顔つきをしている。

彼の名は「コウキ君」、10歳。

9歳からギターを始めて、今練習してるのは、クラシックやらビートルズらしい。

10歳でクラシックやビートルズとは、いやはやなかなかのセレブっぷりだ。

でも、僕も負けてない。

僕の10歳の頃といったら、10円玉をひとつだけ握りしめて、今日はうまい棒「めんたい味」を買うか、それとも明日まで我慢してもう10円足して「どんどん焼き」を買うかという事を、駄菓子屋の前で延々2時間悩んでいた、というような素晴らしいセレブっぷりだったんだから…。

チキショー!(笑)

「そんで、ここにおる他の子達は、みんなコウキ君の友達なん?」

「いや、みんな、ママのお友達の子供です。」

「へえ、そうなんや。
じゃあ今日は、家族ごとみんな招待されてるわけやねんな。
ふーん。」

そんな時、パンチさんが僕らの会話に入ってくる。

「コウキ!どうや、すごいやろ!
このギターの先生、パパの友達や。
お前も後で、ギター教えてもらえ。な。
楽しみやろ!」

「え?
あ、うん…。」

「そうやな。
じゃあ、コウキ君、後で一緒にギター弾こうな。」

「あ、うん…。」

あ、あれ?

コ、コウキ君…?

それは、あんまり楽しみじゃないのね…。

でも、嘘でももうちょっと嬉しそうな返事しようね…。(苦笑)

とにかく、そうこうしているうちに僕の準備は終わり、それをパンチさんに告げた。

「おう、終わったか!
じゃあ、お前、飯食ってこい。
そんで、パーティーは7時からやから、それから歌え。な。」

うんうん。

この同じような説明、今日だけでもう300万回以上聞いたけど、それでもいいじゃないの。

だって、今からついに、今日僕はこのためだけに来たといっても過言でないくらいの、待望のスペシャルディナータイムが始まるわけなんだから…。

さあさあ、それで僕はどこで食べればいいのですかい。

「そんなら、たかゆき。
今から、K(ドンキーコング)に案内さすから、ついていけ。」

「はい、分かりました!」

僕は言われるがまま、ドンキーコングに連れられて、リビングルームを後にした。

なるほど。僕は、パーティーに参加する皆さんと一緒にお食事をするわけじゃなくて、みなさんより一足お先に別室で噂の高級イタリアンを頂けるわけやね。

みなさん、僕だけお先に、何だかすいませんなあ。

なにしろ、僕はみなさんがお食事されてる間、を歌わなくちゃいけないもんで、今のうちにお腹を満たしておかなければならないんですよねえ。

どうも、どうも。

えへへ。

そんな想像がふくらむ中、お腹ペコペコの僕はニヤケ顔のまま迷路のような廊下を抜けて、ドンキーコングに、あるドアの前まで案内された。

「じゃあ、こちらのお部屋にお食事の方用意させてもらってますんで、パーティーが始まる7時までゆっくりされていてください。」

「はい、わざわざありがとうございます。」

ドンキーはことづけを言うと、その場から立ち去っていった。

この時ばかりは、なんだかドンキーがすごく良い人に見えた。

ドンキーありがとう。

僕、ドンキーの事、なんだか勘違いしてたよ。

ドンキーがわざわざ僕のために、この部屋に先にディナーを用意しておいてくれたんだよね。

ほんとは、良い人なんだね。

けど、なんだよー、水臭いなあー。

ドンキーも一緒に食べていけばいいのに。

ふふふ。

僕はノブに手をかけ、ドアを開ける。

ここからはもうスローモーション

ドアの向こうは夢の世界

さすが、パンチさん。

これまた20畳ほどある素敵な洋間には、大きなマホガニー製のテーブルの上にならべられた、ロイヤルホテルトップシェフ達が作った豪華な豪華なイタリア料理の数々。

若いお手伝いさんのような女性が、僕をイスに座らせてくれて、紙エプロンをかけてくれる…。

・・・・・・・なんて、ほんとに夢のような事は、まったく無く!

現実は、ドアの向こうには、たった3畳ほどしかないただの和室…。

うっそ~ん!!!

そして、

せまっ!!!!

この大豪邸に、そんな3畳しかない部屋が存在すること自体が、逆にビックリやわ。

たぶん、お手伝いさんか何かの休憩室更衣室かなんやろね。

これ、俺に対する、何かの嫌がらせ?

それとも、ドッキリ?

隠しカメラでも仕掛けられてんの?

まあ、もうええ、もうええ、もうええわ。

部屋がどんな部屋であれ、俺、もうお腹ペコペコやから、その高級イタリア料理のおこぼれでも何でもいいから、早く食わせてくれ。

というせめてもの願いをあざ笑うかのように、3畳の和室に設置された緑色のパイプ机の上にぶっきらぼうに置かれたてのは、「おーい、お茶」の250mmの缶々と、何かの紙弁当…。

その名も

「おこわ弁当」

終わり。

P.S.

みなさん、「え?そんなところで終わり?」と思われる方も多いでしょうが、僕は長々と3回にも分けてこの日の事を書いてきて、とにかくこの事を伝えたかっただけなんです。

恋人達が集う聖なるクリスマス・イブの夜に、ひとりで食べる「おこわ弁当」

ウソです。

白状します。

ほんとは、どうしてもこの日の事は、年内中に書き上げたかったんです。

だって、クリスマスの話を正月明けてからなんて、書きたくないもん。

けど、もうギブアップです。

時間が足りません。

まあ、いってもこの後、そんなに大した事が起こったわけでもないので、何とか許してください。

えっと、要約すると、(笑)

7時に大人のみなさんも集まって、パーティーが始まったんだけど(もちろん彼らは、「イベリコ豚」やら見たこともないようなパスタやらの豪華料理を食べてました。さらに、平気で残しやがる…。)、パンチさんが僕を紹介する時に、

「こいつ、俺の舎弟です。」

って言ってしまって、その瞬間会場が静まりかえり、その後、大人たちは子供達から、

「ねえ、舎弟ってなあに?」

っていう質問を受けまくってたこととか、

(もちろん僕は、心の中で、「あのね、舎弟っていうのはね、こういう、君達がイベリコ豚を食べるような豪華なパーティーで、『おこわ弁当』しか食べさせてもらえない人のことを言うんだよ。」って繰り返してましたけどね。)

ドンキーがなぜか、床に置いていた僕のギター(マルシアちゃん)の上に不注意で(?)フォークを落とし、フォークがギターに刺さったこととか、

帰り際に、外まで見送りにきてくれた何人かの前で、コウキ君が、僕の乗ってきたデミオちゃんを指さして、

「これって、何のベンツ?
あ、間違えた!
何の車?」

という、何とも大人顔負けのブラックジョークを言ってきたこと、

ぐらいですかね。(笑)

えっと、まあ演奏自体はみなさん喜んでくださいましたよ。

いっても、パンチさんお気に入りの「乾杯」は3回も歌わされましたけどね…。(苦笑)

とにかく、そんな今年のクリスマス・イブでした。←強引!

ああ、2006年ももう後何分かで終わってしまう。

こんな僕のブログをいつも読んでくださってるみなさん、今年はほんとにありがとうございました。

みなさんのおかげで、僕なんだか、いろいろと救われてるんです。

ほんとに心から感謝しています。

やりとりはしてないけれどいつも読んでくださっている方々や、初めてこのブログを読まれた方も、ほんとにありがとうございます。

みんな、大好きです!

まあ、つもる話はまた来年するとして、とにかく、みなさん、良いお年を!!

来年も変わらず仲良くしてやってくださいね!!!

では、また来年!!!!

         2006年12月31日      たかゆき

ブログランキング

|

« 時代 | トップページ | ザ・ベストテン »

コメント

たかゆきさん。あけましたね。おめでとう☆★

クリスマス。いい経験じゃないっすか!
ギターがフォークにささるなんて、ミラクルです♪♪

ちなみに、私はうまい棒はチーズ味がベストです。
どんどん焼きのあたりくじ付っていうのは、きっと嘘に違いないと信じてやみません。

2007年。たかゆきさんに幸多かれ!!

投稿: よしこ | 2007年1月 1日 (月) 02時29分

よしこさん

いやあ、みごとにあけましたね。よしこさん。
今年はあけるのかあけないのか、いや、あけないんじゃないかなんて、チマタでは噂されてましたが、あけるときは、案外あっさりあけるもんなんですね。
やるな、2007年。

僕も生まれて30年、ギターにフォークがささるなんて光景、はじめて見ました。
まさに、ミラクルです。
やるな、ドンキー。
まあ、まったく笑えませんでしたけど…。(笑)

いや、僕はどんどん焼き1回だけ当たったような記憶があるような、ないような…。
まあ、なんせ、人間根気が重要です。
おっ、どんどん焼きの話が、いつのまにか「イイ話」に…。
やるな、どんどん焼き。(笑)

そして、よしこさんにも、幸せあ~れ~♪(「乾杯」風)

投稿: たかゆき | 2007年1月 1日 (月) 04時31分

あ!そやな。ギターにフォークがささらなね。

でも、ギターがフォークにささったら、スペシャル素敵やのにね♪

年明け早々縁起がよいねー。

投稿: よしこ | 2007年1月 1日 (月) 11時59分

きゃははは~!!

たかゆきどん!あけましておめでとう!!
そして、3回に渡ってのパンチクリスマスお疲れ様どす~♪

それにしても・・・フォークギターにフォークが刺さる!!ギャグやわぁ~(笑) さすが、伝説のパーチー!
想像したけど、おもしろい!!

2007年、たかゆきどんにとって、素敵な1年になりますよぉぉぉにっ♪前向きに頑張ってね☆

投稿: なしえどん☆ | 2007年1月 1日 (月) 15時34分

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
 
なんか、誰のことかちょっと分かった気がする。ww
たまにTVでてる人??
 
ま、誰でもいいけど。ww
 
けど、子どものころからブラックジョークを言えるとはね!!ww

投稿: しょうた | 2007年1月 1日 (月) 19時39分

はじめまして。
ストリート・ミュージシャンとは…。
楽器が弾けるだけでもすごいのに、それで生活できるなんて!
足跡をたどって参りました。

投稿: mass** | 2007年1月 1日 (月) 20時40分

い、いいなー、おこわ弁当!!
最近食べてないなー、おこわ弁当!!
もち米もっちり、おこわ弁当!!
高級イタリアンより、おこわ弁当!!

今年もブログ楽しみにしてまーす♪

投稿: やいちゃん | 2007年1月 2日 (火) 14時59分

2007年あけきりました!!(笑)
おめでとうごじゃいます♡
 
ってゆか!!!
マルシアちゃん。ダイジョブなんっすか???
ギターにフォークが刺さるなんて(汗)
たかゆきサンも大概ダメージくらってますけど、
マルシアちゃんは生死にかかわるダメージでは?(涙)
 
ま、それも去年のお話!!(←そんなんでいーの?汗)
気を取り直して、本年も頑張りましょうでございます♡
本年もよろしくお願いいたします~!!

投稿: さくら* | 2007年1月 2日 (火) 22時39分

あけましておめでとうございますーーー(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)
今年もよろしくお願いいたします★
去年よりもいっぱいいっぱいいっぱい仲良くしてください★★(つ´∀`)つ

んでもって、おこわ弁当って・・・・(。☉益☉)
そんなお金持ちのおうちなのに、、、
悲しすぎる・・・(´;ェ;`)ウゥ・・・
たかゆきさん!!!
もうそんなとこいっちゃだめですよー><
せこすぎますよーー!!←私がいうなって感じですけど。。。
でも、、、そんな、一緒の食べさせてくれたらいいのに・・・
私が食い意地はってるだけなのですかね・・・

じゃあまたおもしろ楽しいブログ楽しみにしてますね(。→∀←。)
次はどんなかなーー♪ワクワク♪

投稿: ショコラ | 2007年1月 4日 (木) 11時33分

あけましておめでとうございます!
クリスマスの一夜、楽しく読ませてもらいました^^
ほんとに情景がアニメのように浮かんできますw
たくさんの色んな人との交流がある分、嫌な事嬉しい事
いっぱいあると思います。
でも全部前向きにプラス思考でどんどん進むたかゆきさん
私たちの方がいっぱい救われてます、ありがとう^^

今年も心優しくなりにここにお邪魔させてもらいますね♪
よろしくお願いします~☆

投稿: かすみん | 2007年1月 4日 (木) 11時40分

足跡から来ました。マジおもしろい(爆)マイミクになっていただきたいくらいくらいです(*^▽^*)

投稿: ミナティー | 2007年1月 4日 (木) 22時02分

よしこさん

ほんまや!

けどもし本当にフォークにギターが刺さったら、僕は、その状態をそのまま保存して、

「フォークにギターが刺さったよ博物館」

を設立し、そこの館長として一生過ごします。(笑)

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 01時43分

なしえどん☆さん

なしえどん、あけまおめでことしよろし!!!
いやー、久しぶりにこんなにいっぱい文章書いたから、疲れたのなんのって…。

ほんまじゃ!
ギターにフォークが刺さるから、「フォークギター」!
なるほど!
そのダジャレは思いつきもせんかった。
さすが、なしえどん!伝説のチンチクリンじゃ!

ありがとう、なしえどん。
2007年、オイラ素敵な年にするね。
けど、オイラの目と目はすごく離れてるから、どうしても前向きにはなれんのじゃ。
横しか、見えん…。

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 01時54分

しょうたくん

しょうたくん、あけましておめでとう!
こちらこそ、今年もよろしくね。

え?
パンチさん、誰か分かっちゃった!?
きゃー、怖いよーー!!(笑)

けどたぶん、しょうたくんが言ってるのは、よくTVに出てる「関口F朗」さんだと思うであります。
一応、関口さんは関東の馬主さんで、パンチさんは関西の馬主さんやねんな。

まあけど確かに、しょうたくんにとっては、誰でもいい話やわなあ。(笑)

しかし、最後の最後になっての、コウキ君のあのブラックジョークには、俺も腰抜かしたわ。(笑)

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 02時09分

mass**さん

はじめまして、mass**さん!!

そうなんです。
僕、ストリートミュージシャンなんです。

しかも、その儲けだけで10年間生活しているという、非常に変わった奴でございます。
そんな僕のブログですが、もしよかったらまた遊びに来てやってください。
お待ちしております。

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 02時13分

やいちゃん

ハリウッドからこの冬、最高の映画がやってくる…。
総制作費60億円、歴代興行収入第1位、総作総指揮スティーブン・スピルバーグ、その名も、

「O・KO・WA」


やいちゃん、クリスマスの日にイタリア料理を期待して、そういう口になってしまってる人間にとって、純和風おこわ弁当はやっぱりキツイよ…。(笑)
あの、口の中もっさり、モッチリ感が、余計に哀愁をさそうのよ…。
そりゃ確かに、

「お」 おいしいよ、けど

「こ」 こんなにも

「わ」 わびしいの…。

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 02時28分

さくら*さん

さくら*さん、2007年あけてくれてありがとうございます。
さくら*さんがいなければ、きっと2007年はあけきりませんでした。
やるな、さくら*さん。(笑)

マルシアちゃん、正直今でも、フォークの跡がくっきりと残っています…。(涙)
音には影響ないんですけど、マルシアちゃん、何気にかなりの高級ギターなんで、商品価値としてはガタ落ちです…。(大泣き)
もう、お嫁にいけない傷ものの体になっちゃいました…。(号泣)

しかも、ドンキーの野郎、たまたまパンチさんがいないときにフォーク落としやがったんですよね。
ほんまに、わざとちゃうかなって思えますよね。
パンチさんに告げ口して、弁償しろってほんとは言いたかったんですけど、言える雰囲気ではなかったです…。
めそめそめそめそめそめそめそ…。

まあ、気を取り直して、今年はがんばりますです。
こちらこそ、今年もよろしゅうお願いいたします。

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 02時50分

ショコラさん

ショコラさん、あけましおめでとう!!!
こちらこそ今年もいっぱいいっぱいいっぱいいっぱいいっぱいいっぱいいっぱいいっぱいいっぱいいっぱい、仲良くしてね!(笑)

そう、おこわ弁当…。
悲しすぎるでしょ。

もう正直、僕も本心としては、パンチさんとはこれ以上あまり関わりたくはありません。(笑)
けど、今回の事で、どうやらますますパンチさんに気に入られたっぽいのです…。(涙)
先日、パンチさんが所有する牧場の特大カレンダーが、僕の家に届きました…。
頼んでないのに…。
住所おしえろって言われたから、教えただけなのに…。(苦笑)

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 03時18分

かすみんさん

あけましておめでとうございます、かすみんさん!!

かすみんさんに楽しく読んでもらえてよかった♪

ほんと、この仕事を長く続けていると、いろんな出会いと出来事がたくさんあります。
これからも、少しずつそれらを紹介していきたいと思っているので、かすみんさん、こちらこそこれからもよろしくお願いしますね。

しかし、このブログ上では、前向きに見えるかもしれませんが、それは言葉のマジック(笑)、実際の僕は重度のネガティブ野郎なんでございます…。(涙)

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 03時36分

ミナティーさん

はじめまして、ミナティーさん!

おもしろかったっすか?
やったー!!
わーい!!

マイミクに?
しかし、僕、30歳にもなって、「やったー!!」とか「わーい!!」とか言ってる、痛いおっさんですよ?(笑)

ミナティーさん、是非また遊びにきてくださいね。
わーい!!

投稿: たかゆき | 2007年1月 5日 (金) 03時40分

外の庭には二羽ニワトリがいる。
これかなりのツボでした・・・(笑)

たかゆきさんのブログには、ちょっとした細かいところにも笑いが入っていて面白いですよね。
真面目そうな人柄の中にも、さすが関西人!って感じの愉快さをお持ちですよね。
これからもたかゆきワールド全開でいってくださいね♪

今年もよろしくお願いします。

投稿: ahi | 2007年1月 5日 (金) 11時03分

ミクの足跡からきました~。
はじめまして&あけましておめでとうございます!!

たかゆきさんとは本や音楽のシュミが似ているかも☆
大阪に行ったときは、たかゆきさんの路上ライブに遭遇しますように。

投稿: きなこ | 2007年1月 5日 (金) 13時49分

あけましておめでとございます。そしてお久しぶりです。
やっぱりというか結局、災難だったんですねぇ。
哀しいけどおかしかったです。
後日談のパンチさんにますます気に入られちゃってるとこがツボでした。
コメントも見逃せんですね。今後も楽しみにしてます。
それでは今年もこっそり遊びに来ます!

投稿: 小梅 | 2007年1月 6日 (土) 03時12分

あけましておめでとうございます。
そしてお久しぶりです。
携帯からミクシィはちょくちょく覗いてましたが、
PC前に座ることが最近無かったので、
パンチシリーズ未読でした。
で、一気に読破しましたが、相変わらずですね。
面白い!
おこわ弁当て!クリスマスに!切ねぇ!
フォーク刺すて!ドンキー無茶しすぎ!
コウキくん!セレブ過ぎ!世の厳しさ教えよか?(笑)
何よりパンチさん!ってあの人よね?前テレビで観た。
やっぱこういうキャラなのね、と妙に納得しました。
いつも楽しく拝読させて頂いてます!
今年も宜しくお願いしますね!
それから、ママさんの話。
読んでて、しみじみ思いました。
人との出会いと別れ。
偶然じゃ無いんだなと。
僕もたかゆきさんと出会えた事、感謝してます。

投稿: 良い木 | 2007年1月 6日 (土) 19時52分

おにいぃぃー!
遅くなりましたが
あけましておめでとうございます☆
去年はいろいろとお世話になりました。

って言いながらお正月早々
お世話になりましたが・・・・(汗)

あの件は、いろいろとすみませんでした・・・・。

コウキ君、
ブラックジョークすぎっvvv
車は何でもベンツだと思ってるんだろうなぁ・・・
うらやますぃ・・・

やっぱり、おにいのブログは
おもしろいなぁ・・・・
うらやますぃ・・・

嫉妬心もちょっぴりある小町ですが
今年もどうそよろしくおねがいします♪

投稿: 小町 | 2007年1月 7日 (日) 19時32分

はじめまして。
ミクシィの足跡からきました。
映画&音楽の趣味の方向が似てるかも?
友人のブログ以外にコメントをしたことがなかったんですけど、思わず書きたくなりました。
楽しいブログですね~おこわ弁当最高(*^▽^*)

また遊びによせてもらいます(^-^)


投稿: ivy | 2007年1月 7日 (日) 23時15分

ahiさん

やったー!
ahiさんのツボ発見!
じゃあこれからも、たまに文章の中に早口言葉取り入れますね。(笑)

僕のブログの細かい笑いを、面白いと言ってくださる?
あー、ありがたや、ありがたや…。
ただ僕の場合は、文章がやたらと長いんで、みなさんに途中で飽きられないようにという思いで必死なだけなんですけどね。
僕は根本的に根暗やから、僕ワールド全開でいくと、たぶん目もあてられないほど暗~いブログになっちゃいますよ。(笑)

ahiさん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。
仲良くしてやってくださいね。

投稿: たかゆき | 2007年1月 8日 (月) 04時55分

きなこさん

はじめましておめでとうございます(笑)、きなこさん!!

ほう、僕と本と音楽の趣味が似てるんですね。
それはなんだか素敵なことです。
つまり、きなこさんも「コロコロコミックス」と「軍歌」がお好きなわけですね。
はい、調子に乗ってすみません…。(笑)

きなこさん、またお暇な時にでも、このブログに遊びにいらしてくださいね。
お待ちしています。

投稿: たかゆき | 2007年1月 8日 (月) 05時15分

小梅さん

わーお、小梅さん!!
おひさしぶりましておめでとうございます!!(笑)
わざわざ、ブログの方にまでコメント残してくださって、ありがとうございます。
すごく嬉しいです!!!

そう、結局は災難なお話だったんです。
けどね、僕、そんな災難な最中でも、その事をブログに書いてやろうと思うと、少し気は楽でしたよ。
やるな、ブログ。(笑)

小梅さん、そんな細かいところまでコメントを読んでくださったんですね。
僕はいつも、コメントでのみなさんとのやりとりも全部ひっくるめて、このブログは成り立っていると思っているので、嬉しい限りであります。
パンチさんに気に入られたついでに、これからも、何か進展があればまたこのブログでお知らせしますね。

しかし、こっそりとは何事ぞ!(笑)
こらからも、どうぞ、正面玄関よりお入りください、小梅さん。
そして、気が向いたらまたコメント残してやってくださいね。

投稿: たかゆき | 2007年1月 8日 (月) 05時46分

良い木さん

あけましておめでとうございます、良い木さん!!

一気に読破お疲れさまです。
そして、ありがとうございます。

しかし、良い木さん。
おそらく、パンチさんの予想は違うかもしれません。
良い木さんがTVで見られたのは、おそらく「関口F朗」という方だと思われます。
関口さんはよくTVに出てるんですが、パンチさんはほとんどTVにはお出になっていないんです。
そんな一般的にはあまり有名でない人を僕がフルネームで呼び止めたから、パンチさんはびっくりなさったわけなんですよ。
なんだか、僕の書きかたで、いろんな人に誤解を与えてしまったみたいですね。
まあそれでも、競馬好きの僕の中では、パンチさんは超有名人やったんですけどね。(笑)

人との出会い。
もちろん僕も、良い木さんとの出会いに感謝していますよ。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします!

投稿: たかゆき | 2007年1月 8日 (月) 06時24分

小町さん

あけましておめでとう、小町っち!!

小町っち、今度は、「おにい」ときたかー。
俺も小町っちの呼び方、他にも考えたいなあ。

おにいに対抗して、「いもう」。
小町っちを縮めて、「こまっち」。
「こまっちんぐ」。
「まいっちんぐ」。
おののこまちから連想して、「小野」。
赤道小町から連想して、「赤道」。

さあ、どれがいい?(笑)

そして、あの件については、こちらこそなんだかおせっかいな事してごめんね。
おにい、すぐでしゃばっちゃうクセがあるから…。

コウキ君、すごいやろ。
けど、彼は何でもベンツと思ってるっていうよりは、きっとほんまに皮肉の意味を込めてああいう発言したんやと思うよ。
かなり、したたかな子やったからね。(笑)

それから、嫉妬なんてしないで、こまっち!(笑)
小野のブログやってむちゃくちゃ面白いやんかー。
俺、前から大ファンやねんで。
だから、今年も仲良くしてね、赤道っち。

投稿: たかゆき | 2007年1月 8日 (月) 06時51分

ivyさん

はじめまして、ivyさん!!

お友達のブログ以外には、初めてのコメントですか?
わーお。
ものすごい光栄であります!敬礼!

さらに、楽しいブログだなんて…。
ほんとにほんとに嬉しいです。

ivyさん、これからも是非遊びにきてやってください。
お待ちしています!

投稿: たかゆき | 2007年1月 8日 (月) 07時06分

たかゆきさん、お久しぶりです(o^-^o)
お元気でしたかぁ?
明けましておめでとうございます!
あたしは、去年、体調を崩したりして
ちょっと大変だったヵナ。。。(^-^;

だから、向こうのブログをお休みしていましたぁ...
心配して下さって、ありがとうございます(*^.^*)

元々、コッチのブログを中心としていたので、
よかったら、遊びに来て下さい♪
大したブログじゃないけど。。。``r(^^;)ポリ②

今年も仲良くして下さいねっ♪o(*^▽^*)o

投稿: ★みぃ。★ | 2007年1月11日 (木) 09時59分

★みぃ。★さん

お久しぶりです、みぃさん!!
あけましておめでとうございます!

ありゃま、心配してたんですが、やっぱり体調崩されてたんですね。
今は大丈夫になられたんですか?

実は僕も、つい昨夜まで3日間ほど、ノロウィルスに感染して、のた打ち回っていました…。(苦笑)

最近痛切に思うんですけど、やっぱり人間、心も体も健康が一番ですね。
幸せになるのも、夢を叶えるのも、まず健康があってのことですもんね。
ほんと、お互い体だけは大事にしましょうね。

みぃさん、こちらこそ今年も仲良くしてやってください。
また、もうひとつのメインの方のブログにもゆっくりと遊びにいかせてもらいますね。

投稿: たかゆき | 2007年1月15日 (月) 05時22分

私のあだ名がコロコロとかわってるー!!


どうしよう・・・・
かなり迷うなぁ。
個人的には
いもう、小野、赤道がツボ☆
いもうは、なんだかいなかっぺみたいでかわいい、
小野とか名字みたいですやん!
赤道って・・・・赤道って(笑)

いやいや、あの件は
ほんまに、ほんまに嬉しかったよぉ!
きっとお礼の気持ちを100回言っても
足りやんぐらいやもん☆

これからもよろしく、ミスター。

投稿: 小町 | 2007年1月15日 (月) 23時02分

小町さん

こちらこそよろしくね、小野!(笑)

投稿: たかゆき | 2007年1月16日 (火) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/131602/4726040

この記事へのトラックバック一覧です: パンチクリスマス・3:

« 時代 | トップページ | ザ・ベストテン »