« ヨネスケ | トップページ | 孤独とパニック »

2006年11月 4日 (土)

青春リタイア

_024

なにをかくそう本日2006年11月4日はわたくしたかゆきの30歳の誕生日であります!

パチパチパチ。

ああ、ついに30代突入…。

そして、20歳から始めたこの仕事も10月で10年目に入っちゃいました。

パチパチパチ。

んー。

これは、喜んでいいことなんでしょうか?(苦笑)

さて、ところでみなさん、ちょうど2ヶ月くらい前に4回にも分けて書かせてもらった「ノーレイン ノーレインボー」の話を覚えてくださってるでしょうか。

あの出来事が起こったのが1年とちょっと前。

今日から、30歳記念として、あの出来事から今までのその後の1年間について書いていきたいと思います。

またいつものようにひたすら長くなってしまって、何回かに分けて書くことになっちゃうかもしれませんので、どうかのんびりとお付き合いください。

(初めての方はご面倒ですが、まずノーレイン ノーレインボーな話を参照してください。)

新しい場所で仕事を始めた28歳の僕は、それと同時に自分のこれからの人生についても深く考え始めた。

20歳から一人で始めたこの特殊な仕事

気が付けばもう丸8年。すぐに9年目。

以前にも何度か言ったが、僕はメジャーデビューとかそういうものを目指して現在この仕事をやっている訳ではない。

もちろん、始めた頃はそれなりの夢や希望を持って無我夢中に頑張っていたが、途中でそういった才能が自分には無い事をはっきりと自覚し、それからは完全にこの弾き語りを「お金を稼ぐための仕事」としてとらえるようになったのだ。

そしていつの間にか日々の生活に追われ、将来の事など考える余裕もなくなっていった。

いやむしろ、余裕とかの問題じゃなくて、意識的にそういう事を考えるのをずっと避けていたのかもしれない。

おそらく怖かったのだ。

現実を見るのが…。

一生家庭を持ってまで、この仕事を続けることなんて出来ないのは初めから重々分かっている。

いつかは見切りをつけなければいけない。

見切りをつけて新しい何かを始めなければ。

けれども、今の僕に一体何が出来るんだろう?

20歳から今まで、まともに社会にさえ出たことのない僕に。

そして一体、僕は何をすれば自分に満足出来るんだろう?

この仕事を始めたことで、僕は今まで少し人と違った人生を歩んできたと思い込んできた。

自分で選んだ道だけど、そのことが逆に僕を卑屈にさせ、と同時にいびつな形の頑固なプライドを生んでしまったのだ。

ここまで来て、もう引き返すことはできない。と。

自分の人生にどうしても納得したい。そして後悔したくない。と。

かといって、そのためには具体的にどうすればいいのかなんて全く考えつかないし、想像もできない。

プライドが強い反面、ものすごい臆病な僕は、そのことで将来にすごく恐怖心を覚えてしまう。

だから、極力何も考えないようにする。

すべて後回しにしてしまうように。

幸い、まだ20代の僕は、何も考えず今の仕事をただガムシャラにこなしていれば、生活は維持され、確実に明日はやってくる。

そして僕は何事もなかったかのように、またいつもの仕事に向かうのだ。

ただ、そうしているうちにも、立ち止まったままの僕を置き去りにして、日々は容赦なく流れていく。

結局そんなこんなの繰り返しで、ただ時間に身を任せたまま、ここまでやってきてしまったわけである。

いまだ人生の設計図は描けないまま…。

けど、今回のおっさんの一件で、やっぱりこの仕事は普遍的で安定したものでは全くないということを、嫌というほど思い知らされてしまった

そして、今回と同じような事が二度と起こらないというような確証はどこにもないのである。

やはり、年齢的にも9年目という時期的にも、ここらでちゃんとこれからのことを真剣に考えておかなければいけない時が来たのだ。

これはチャンスといえば、チャンスである。

今までたいして大きなトラブルもなくそれなりに安定してやってこれたせいもあって、後回し後回しにしてきたけど、今回あんな事があったからこそ、そういう風に思えたのだから。(決してあのおっさんのおかげなどとは思いたくないが…。)

さあ、仕事の場所も新しく変わったことだし、心機一転怖がらずに、今度こそ真剣にこれからのことについて考えようではないか。

まず、僕には将来の「夢」みたいなものはあっただろうか。

正直、将来どうしてもなりたい職業とかは今のところないけれど、他に、昔から変わっていない夢は1つだけある。

それは、いい父親になるという事。

こんなことを言うと、話が漠然としてて飛躍しすぎだと笑われてしまうかもしれないが、これは小さい頃からの確固たる夢だから仕方がない。

僕は4歳の時に父を事故で亡くしており、それからは母親一人の手で育ててもらったんだけど、それが別に不幸だったとかそういう話ではなく、やはり小さい時に父親がいないと、自分の中で理想の父親像みたいなものが勝手に頭の中に出来上がってしまうものなのである。

その頭の中で描いた理想の父親に、将来僕がどうしてもなりたいのだ。

そのためにはまず温かい家庭を作らなければいけない。

温かい家庭とは、別にお金がたくさんある家のこととかではない。

たとえつつましくても、みんな仲良く笑顔の絶えない家庭のことである。

そりゃあお金がたくさんあるにこしたことはないが、そんな家庭なら、裕福だろうがそうでなかろうが、子供は絶対に幸せなはずだ。

そういうたぐいの幸せを自分の子供には味わわせてあげたいのだ。

現在独身の身でこんな状況の僕がそれを言うのは、やはり少し話が飛躍しているようにも思えるが、誰が何と言おうと、そしていつになることかはわからなくても、それが僕の人生の最終目標なのである。

ただ、今の僕はまだまだ自分の人生だけで精一杯で、結婚なんてことすら考えられない。

かといってこんな不安定な仕事を続けていては、いつまでたっても前にも進むこともできない。

だからこそ、とにかく早いうちにこの仕事にケリをつけて、まずは自分の為だけの人生というものを一旦リセットさせなければいけないのである。

リセット…。

正直、20歳から今までの8年間には僕は何の悔いも残っていない。

逆に、ふつう人が味わえないような体験ばかりしてきて、すごくすごく誇りに思っている。

はっきりいって、素晴らしい青春だった。

ただ、せっかくのそんな素晴らしい青春、ちゃんときれいに完結させたいわけである。

そういえば僕は、今までに何かやり残した事はなかっただろうか。

うーん。

あっ、そうや、世界一周や!!!

この言葉を思い出した時、僕の頭の中にはに打たれたような衝撃が走った…。

僕にはまだ、世界一周という大きな大きな夢が残っていたのだ。

僕は以前から、何年も前に日本一周の旅をしたことがあると言ってきたが、そういえばあの日本一周は実は世界一周の旅への布石にすぎなかったのである。

昔から僕はこう考えていた。

世界一周したという若者の話はたまに耳にするけど、彼らは大抵、まだ日本のこともよく知らないまま先に世界を見に行ってしまってる。

もちろん、それはそれでいいんだろうけど、実際は先にちゃんと日本の事を知っておいてから世界を見たほうがよっぽどいろんなことが分かって素敵なんじゃないだろうか。と。

その考えが頭にあって、僕は日本一周をしたんだった。

日本一周したことで満足してしまってて、すっかりそのことを忘れていた…。

よし、決まりだ。

今までの青春の総決算として、僕は1年間くらいかけて世界一周をしよう!

いわば、今まで仕事を頑張ってきた事へのご褒美であり、卒業旅行でもある。

そうすれば、もう自分のしたかったことに何の後悔も残らないし、何の言い訳もできない。

そして、世界一周から帰ってきたら、いさぎよく何らかの職について、夢に向かって第二の人生をスタートさせようではないか。

調べてみたところによると、1年間世界一周しようと思ったら、だいたい最低100万円から200万円はかかるらしい。

しかし、今まで目標のないだらしない生活を続けてきただけあって、現時点で貯金はほぼ無いに等しい。

とにかくちゃんとした貯金を今すぐ始めなければ。

今は2005年9月(当時)。

キリのいい来年の2006年の末までは約16ヶ月ある。

僕の仕事は、もし新しい場所でも今までのように順調に儲けることができたとしたら、仕事をさぼったりせず、生活をきちんと節約さえすれば、計算上は16ヶ月あればぎりぎり200万円は貯めることが出来るはずだ。(あくまでも計算上の話。)

さらに、僕は確か1997年10月にこの仕事を始めたので、2006年の末までやるということはちょうど足かけ10年この仕事を続けたことになるのだ。

これはなんとも、ほんとにキリのいい話である。

どんな仕事であれ、1つの事を(20代全部を費やして)10年間やり遂げたというのは、これからの自分自身へのすごい自信にもつながるし、貴重な財産にもなるだろう。

さらに将来、自分の子供にも誇りをもってそのことを話す事ができるし、その上、日本一周や世界一周も体験したとなると、ほんとに僕の理想とするカッコいい父親に近づくことができる気がする。

よし、これでほんとに決まりだ!

これからのことをまとめると、まず僕はこれから来年の年末(2006年の年末)まで約1年4ヶ月、この新しい場所で弾き語りを頑張りつつ、生活を限りなく節約してお金を貯め、そのお金で2007年の初めあたりから1年間の世界一周の旅に出発し、日本に帰ってきたらそこからは第二の人生を始めるべく、何らかの新しい仕事で再スタートを切る、ということである。

今までずっと将来の事を考えることから逃げ続けてきた僕にとっては、このように少しでも自分の人生のこれからのプランを立てれたということは、すごくすごく大きな前進であり、また大きな「虹」でもあるのだ。

ほんと、何がきっかけで人生変わるか分からない…。

元はといえば、こんな事を考えられたのも、あの事件がきっかけなのだから。

とにもかくにも、2005年9月、僕は心機一転大きな夢と野望に胸をふくらませて、新しい場所で弾き語りを再スタートさせたのである。

しかし、そうはいっても現実はなかなか思いどうりには進まないのであった。

僕に、ある異変が起きてから…。

つづく…。

          俺、誕生日おめでとう。

|

« ヨネスケ | トップページ | 孤独とパニック »

コメント

小さく。
最後に。

俺、お誕生日おめでとう。

って(笑)
もっと大きく言っちゃいましょうよ!!!
 
おーめーでーとーうッ♡
ビバ・三十路♡
(コチラにもコメしちゃいました♪)

投稿: さくら* | 2006年11月 4日 (土) 23時56分

ヽ(*・ω・)ノ。・:*:・゚'★Happy Birthday☆,。・:*:・゚'ヽ(・ω・*)ノ

30歳おめでとうございますwww
そして、何であんなに小さく書いてるんですか???もっと自分を祝福してあげてください(笑)

理想の家族像・・・。うちもわかります。自分がかわいそうな家庭の子と思ったことはないですけど、でも、お父さんがおったらこんな感じかな・・・と想像したことはあります。

また、続きが気になるので寄せてもらいますねwww

投稿: こまっちゃん | 2006年11月 5日 (日) 00時43分

お誕生日おめでとうございます☆ヽ(^◇^*)/
続きが気になるけど、待ってます(o^-^o)

投稿: ★みぃ。★ | 2006年11月 5日 (日) 00時49分

お誕生日おめでとうございます!!とうとう、三十路…
私もあと2ヶ月ほどで三十路…
あ~~、あんまり考えたくない!!

自分のやりたいことを出来るうちにやっておくってのは
とっても大切なことです。
結婚をしたら多分やりたいことの半分も
できなくなりますからねぇ。
ましてや子供がいたらもっともっと出来ないですよ…
まぁその分、幸せは倍増しますが。うふっ!

子供に胸張って武勇伝を語れる親父ってかっこいいなぁ!

続き、どんなんだろう…異変…?気になる…

投稿: yyozzy | 2006年11月 5日 (日) 01時20分

はじめまして!
ミクシーから来ました☆
素敵なブログですね~面白いです^^

あ、誕生日おめでとうございます笑

投稿: ぱちもと | 2006年11月 5日 (日) 02時59分

お誕生日おめでとうございます!
とうとう30になりましたかー
これからは早いですよw

男は30からっていうから(なにがだろ?w)
がんがんいきましょう♪

投稿: かすみん | 2006年11月 5日 (日) 11時40分

お誕生日おめでとうございます(人・㉨・)♡
30歳なんて男性が一番油乗って良い感じの時期っぽいですね☆
私もあと何年かで30になってしまうので、追いつきますからちょっと30歳のままでまっててください。笑

今年もたかゆきさんにとって良い年でありますように♪

投稿: ショコラ | 2006年11月 5日 (日) 16時10分

今年もよい1年を^ー^/
おめでとう〜♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

投稿: yunn | 2006年11月 5日 (日) 21時24分

お誕生日、おめでとう~~。
お互い、三十路を暖め合いましょう!!
こちらの虹も見に来てほしいなあ。

投稿: Maco | 2006年11月 6日 (月) 07時50分

ごぶさたです!!
お誕生日おめでとうございます。男性の30歳なんてまだまだ若いですよ~。なんなら今が一番かも! その点女性は衰えが・・(ちなみに私も三十路です)
またまた続きがきになる・・ 楽しみにしてま~す!

投稿: 太陽の塔 | 2006年11月 6日 (月) 12時58分

たかゆきさん、お誕生日おめでとうございます!

いや~、何かにつけてドラマがありますね。
確かに、人と違った道を歩いていると沢山の不安があるし、
ご苦労も多いかと思います。

でも、そういう独特の経験があって、色んなことを感じてきたからこそ、自分の言葉で喋れるようになるんだな~と、たかゆきさんのブログを読んでいると思います。

これからも頑張ってくださいねー。無理はしないでね★

投稿: チュン | 2006年11月 6日 (月) 18時21分

お誕生日 おめでとう!
先日、たかゆきさんを、丸裸にしたバナナフランクです。

 って、こう書くとなんか、意味深ですよねー(笑)
みなさん、ごめんなさい。
みなさんの たかゆきさんには
なにも、しておりませんので、ご安心を^^;

真面目な話、10年間 一つの事を
しかも、ありきたりではない生き方を
貫いてきたと言うのは、ほんとうに 
言葉では言い表せない
出来事だったろうと思います。
すごいことです。
そして、これから、新たな航海に出ようという。
人間、なにかを、始めるのに 遅すぎると言うことは
決して ない と 私は、信じています。
頑張ってください。応援しています。

あ、しかし、まだ、続きがあったのでしたね。
続き、楽しみにしていますよぉ。
それでは、また。

投稿: バナナフランク | 2006年11月 6日 (月) 23時34分

いいお父さん、温かい家庭が夢って、
最高の夢ですね☆
旅行っていいですよね。
世界一周なんて、大きな夢は思いつきませんが…。
イタリアに行きたい!とか、
インドに行きたい!とか、
一国限定でしか思いつきませんでした…。

続きがとっても気になります。
ドラマなら予告があるのに、
予告がないだけに、気になり度up↑です。

投稿: まい | 2006年11月 7日 (火) 07時40分

さくら*さん

さくら*しゃん、2個も米(コメ)入れてくれてほんとありがとう。(涙)
            ↑
30歳おやじ突入記念に、早速ダジャレ…。(苦笑)

さて、おいらの三十路、どんな30ロードになることやら。

またその様子もこのブログに書いていこうと思ってるんで、ゆっくり見守っていてくださいね。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 18時38分

こまっちゃんさん

あっ、こまっちゃんさんや!
ほんとにブログにコメントを入れてくださったんですね。
わーい。

さらに、お祝いまで…。
ほんとに嬉しいです!

そっか、こまっちゃんさんのお家もいろいろあるんですね。
そうですよね。やっぱりそういうことって考えちゃいますよね。

またそんな楽しい話じゃないですけど、ゆっくりと続きを待っていてください。
ありがとうございました。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 18時57分

★みぃ。★さん

わーい!
みぃさんにも誕生日祝ってもらえた。

ありがとうございます!

またペースが遅くなちゃうかもしれないので、のーんびりと待っていてくださいね。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 19時01分

yyozzyさん

お祝いありがとうございます!

そう、とうとう三十路なんです。(涙)
しかし、yyozzyさんもあと2ヶ月でこちら側の世界に…。
へへへ、早くこっちへおいで。ぐふふふ。

そうなんです。家族をつくるまえに、やりたいことをしつくしておかないとね。

武勇伝語れる親父ってかっこいいですか?
よし、がんばろ!

続きはですねえ、残念ながらあまり楽しい話ではありません。
けど、自分の為にも、全部書いておこうと決めたんです。
ゆっくりと待っていてください。

いつもありがとうございます。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 19時11分

ばちもとさん

はじめまして、ばちもとさん!!

素敵なブログ…。

う、うれしすぎる…。(涙)

面白い…。

て、てれる…。(鼻血)

ばちもとさん、是非お暇な時にでも、また遊びにきてください。
待ってますので。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 19時21分

かすみんさん

ありがとうございます、かすみんさん!
お祝い、すごく嬉しいです。

そう、とうとう30になっちゃいました…。
えっ、ここからは早いの?
こわいよー。(涙)

がんがんいけるかなあ。
けど、後悔のないように出来るだけのことはするつもりです。
見守っててくださいね。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 19時26分

ショコラさん

ショコラさーーーん!!
ありがとーーーー!!!

けど、ショコラさんは30なんてまだまだやんかー。
あと7年かあ。
よし、7年くらいなら、俺ここで待っとくから、早めに追いついてきてね。

ショコラさんこそ、残り少ない23歳、後悔の無いように楽しく過ごしてね。

    永遠の30歳 たかゆき

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 19時57分

yunnさん

わーい、yunnさん、ありがとーーー!!!

おお、よく見ると、音符がきっちり30個!(笑)

いっつも、ほんとにありがとう!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 20時06分

macoちゃん

ありがとう、macoちゃん!

ほんまやで、お互い三十路を暖め合わなな。

いつか、そっちに行けたらいいな。

楽しみにしておきます。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 20時10分

太陽の塔さん

おひさしぶりです、太陽の塔さん!!

お祝いありがとうございます。

何をおっしゃる、太陽の塔さん。
全然大丈夫ですよ。
男も女も30は、30。
僕の周りにももちろん30歳の女友達はたくさんいますけど、みんな素敵な人ばっかりですよ。
人間、中身!

面白い内容ではないと思いますけど、また続き見に来てくださいね。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 21時36分

チュンさん

ありがとうございます、チュンさん!

そう、ほんとにいろんな事があります。
だから、こんな体験や苦労を一人で抱え込むのはもったいないし疲れちゃう、そしてそれをみんなにも知ってほしいということで、このブログを始めたのかもしれません。

チュンさん、ほんとお互い無理せずに、ぼちぼち頑張りましょうね。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 21時54分

バナナフランクさん

誕生日ありがとうございます!
先日、バナナフランクさんに、丸裸にされたたかゆきです。(笑)

そうですね、この10年間は確かにものすごく大変で濃い20代でした。
けど、まあそれは、誰に命令されてやってたわけでもないし、全部自分の意志で動いてきたことですもんね。
そういう意味では、幸せだったのかもしれません。

男30歳、まだまだ先は見えませんが、いろいろと頑張ってみます。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 22時13分

まいさん

わーい、コメントありがとうございます!

僕の夢が、最高の夢だなんて、嬉しいかぎりです。

そう、旅行はいいですよね。
けどね、僕の場合はね、旅行っていうよりも「旅」っていう感じが大好きなんです。
ゆっくりと、各地を放浪する感じ。
いろんな風景や、人の人生や、国ごとの価値観を、時間をかけて見たいんです。
贅沢な話ですけど。
今しかできない気がするんですよね。

予告かあ。(笑)
ただ、言えるのは、そんなに楽しい話ではないということですかね。

投稿: たかゆき | 2006年11月 7日 (火) 22時22分

たかゆきくん、遅ればせながら30歳のお誕生日おめでとう☆

きっと、あなたにとっていろんな事がある30代になるかも知れませんが、現実から逃げないで、あまり頑固にならず、沢山の事を吸収してステキな30代にしてね!!

あなたに起こるすべての事が、プラスになってるのだよ!マイナスは1つもない!!!!前向きに行こうね♪

なしえどん母さんは心から応援してますよ☆

ホント、おめでとう!!

投稿: なしえどん☆ | 2006年11月 9日 (木) 01時57分

引き込まれました...

たかゆきさんの言葉一つ一つが
胸に響きました。

特にここのところ。

「どんな仕事であれ、1つの事を(20代全部を費やして)10年間やり遂げたというのは、これからの自分自身へのすごい自信にもつながるし、貴重な財産にもなるだろう。」

私は、1997年の7月に単身渡米し、
来年で丸10年を迎えます。そして、来年は、新しいスタートを切るべく、10年振りに日本で暮らしてみようと思っています。

先のことなんて誰にも分からない。
いつまで生きられるかも分からない。

自分を信じて、共に前に進んでいきましょう!

30歳、おめでとうございます。


投稿: ピンク・スパイダー | 2006年11月 9日 (木) 09時28分

お誕生日おめでとうございます!!

たかゆきさんが30代だなんて~

続きを楽しみにしています。

投稿: ひなた | 2006年11月 9日 (木) 20時23分

なしえどん母さん☆

遅ればせながらありがとう、なしえどん!!!!!

ほんと、なんだか今までの20代とはガラッと違う30代になりそうな予感がプンプンします。

頑固で、現実逃避が大好きな息子だけど、どうかこれからも優しい目でゆっくりと見守っていてください。

そして、僕だけじゃなくなしえどんも素敵な30歳にしてくださいね。

たかゆき父さんは心から応援していますよ。

投稿: たかゆき | 2006年11月11日 (土) 07時17分

ピンク・スパイダーさん

わー、ピンクスパイダーさん、ようこそ!!

僕の言葉が胸に響いただなんて、ほんとにほんとに嬉しいおはなしです。
ブログをやってて心からよかったと思います。
ありがとうございます。

そっかあ、ピンクスパイダーさんは、もう10年もアメリカに住んでおられるんですね。
単身渡米かあ。
ものすごい決意とご苦労があったんでしょうね。
尊敬します。

そして、来年からは日本で再スタート。

これからも、お互いいろんな事があるとは思いますけど、おっしゃる通り先のことなんて誰にも分かりませんし、人生いつ終わるかも全く分かりませんもんね。
共に、後悔だけはないように、一歩ずつ前に進みましょうね。

ほんと、温かいコメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: たかゆき | 2006年11月11日 (土) 07時51分

ひなたさん

わーい、ひなたさーーーーん!!

ありがとうございますーーーーーー!!!

しかし、僕が30代ということに何かご不満が?(笑)

ところで、ひなたさんこそおいくつなんやろう。

興味はつきない…。

投稿: たかゆき | 2006年11月11日 (土) 08時16分

mixiの足跡たどってきました。

ブログがおもしろくてたくさん読ませていただきました。30歳の決意?を読んで、あー私もガンバロウと漠然と思ったのでした☆

これからもがんばってください。

投稿: yukico | 2006年11月11日 (土) 20時00分

yukicoさん

はじめまして、yukicoさん!!

ブログたくさん読んでくれたんですか?
うっほーい。
ありがとうございます。
すごい嬉しいです!

はい、これからも頑張るので、是非また遊びにきてくださいね。
待ってます。

投稿: たかゆき | 2006年11月12日 (日) 05時24分

お久しぶりですっ

なかなかパソコンを開くことが無く、
今たかゆきさんのブログを開いたんですが
とても熱く夢を書いていたので嬉しかったです。

世界一周に温かい家庭を持つこと!!
2つとも長い道のりのかかる夢ですが、
弾き語りを10年というキリの良いところまで
走り続けることにに決めた
たかゆきさんなら達成できる気がしますっ!!

俺、応援してます!
30歳 才×〒"├_〆(・・ )

投稿: show | 2006年11月12日 (日) 19時50分

たかゆきしゃーん!!!
お誕生日おめでとうございますー!!!

たかゆきさんに無断で自分のブログで
たかゆきさんのお誕生日の記事を書いて
しまいました・・・・
ごめんなさいー!
(しかも事後報告かよ!)

何歳になっても、カッコイイたかゆきしゃん
でいてください☆
ってか、私、勝手に人生の師匠に
させていただいてますからー!!!
これからも、ずっと、ずーっと♪

たかゆきさんにとって、
素敵な1年にしてくださいね。

投稿: 小町 | 2006年11月14日 (火) 01時37分

初めまして。
ミクシィの足跡からやってきました。
まずは、お誕生日おめでとうございます♪
興味のあるブログでしたので、またちょこちょこ
遊びにこさせていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: もんちぃ | 2006年11月16日 (木) 00時16分

   ♡♡♡♡♡たかゆきさん♡♡♡♡♡

★*:;;:*☆お誕生日おめでとうございます★*:;;:*☆

誕生日にメッセージ送ってあげられなくてすいません・・
最近新しい仕事始めて、少し忙しかったものですから☆
三十路ですか?!男はこれからが脂ののるいい時期ですね♪

たかゆきさんの人生最大の目標が「いいお父さん」だなんて
知りませんでした。素敵な夢ですね(✪ฺܫ✪ฺ)
たかゆきさんは話も面白いし、いい男なので(ブログを見ている限りでは。笑)いつか夢を実現できると思います!!
応援してますよ~w

あ、それから日記の続き楽しみにしています♪
今回は予想が困難です・・

投稿: やいちゃん | 2006年11月16日 (木) 18時49分

showさん

お久しぶりです、showさん!

僕も最近、なかなか文章を書く気になれなくて、ずっと更新を怠ってたんですよね。

僕が自分の夢を書いたことが嬉しいだなんて、こちらこそすごくありがたいはなしです。

そうですね、2つともまだまだ時間のかかる夢かもしれませんが、とにかくやれるだけのことはやってみるつもりでいます。
いつも応援ほんとにありがとうございます。

そして、そういえば俺はまだshowさんとの約束(橋口調教師の写真)を果たしてませんねー。
忘れてはいないんですが、どうも機会を逃してしまってばっかりで…。
このままじゃ、まだだいぶ先になるかもしれないんで、もう、長ーーーーーーーーーい目でみてやってください。(笑)
すみません…。

投稿: たかゆき | 2006年11月19日 (日) 10時24分

小町さん

小町しゃーーーーーん!!
ありがとうございますーーーー!!!

ブログ、読ませていただきました。
嬉しいーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
無断だなんて、事後報告だなんて、まったく関係ないですよ。
こんなに嬉しい誕生日プレゼントはありません!!
ああ、俺は幸せ者やなあ…。
(けど、俺、弱音も吐きまくるし、挫折もしまくりやけどね…。笑)

カワイイ小町さんにこんなに祝ってもらえて、ほんとにいい1年になりそうです。
ありがとう!

投稿: たかゆき | 2006年11月19日 (日) 10時40分

もんちぃさん

はじめまして、もんちぃさん!

お祝いありがとうございます!

もんちぃさんにとって、興味のあるブログだったですか。
それはよかった。
光栄です。

是非また遊びにきてくださいね。
こちらこそ、よろしくお願いします。

投稿: たかゆき | 2006年11月19日 (日) 10時44分

やいちゃん

ありがとーーーーー!!!
やいちゃーーーーん!!!

そっか、やいちゃん、新しい仕事始められたんですね。
やいちゃんこそ、おめでとうございます!
忙しそうですが、体だけはこわさないようにね。

へへへ、「いいお父さん」って、素敵な夢でしょ。
けど残念ながら、俺が「いい男」だという読みは、完全にはずれてます。
わたくし、ただのおっさんです。(笑)

それと、さすがに人気予想屋のやいちゃんでも、今回の続きは予想できなかったようですな。ふふふ。

投稿: たかゆき | 2006年11月19日 (日) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/131602/3956303

この記事へのトラックバック一覧です: 青春リタイア:

« ヨネスケ | トップページ | 孤独とパニック »