初めての方へ

Photo_2

はじめまして!

ようこそ、僕のブログ「ノーレイン ノーレインボー」にお越しくださいました。

まあ、ここに来たのも何かの縁。

せっかくなんでお茶でも飲んでゆっくりしていってください。

とりあえず自己紹介させてもらうと、僕は大阪でストリートミュージシャンをしているたかゆきと申します。

ただ、一口にストリートミュージシャンとはいっても、僕の場合、趣味でやってるわけでもデビューを目指してやってるわけでもないんです。

じゃあ何を目的にやっているのかというと、それはズバリ、

「お金」

です!

(ひゃぁ、男らしい!)

あ、そこの、あまりにもストレートな答えすぎてちょっと引いてしまった人。

すみませんけど、一旦戻ってきてください…。

とにかくどういうことかというと、僕は路上で歌を歌って、それを聴いたお客さんからお金を頂いて、その儲けだけで生活しているという、日本では大変珍しい(自称)プロのストリートミュージシャンなんです。

それも、20歳の頃から10年近くずっと。

まったく貧乏もせずに。

どう?ちょっとは興味湧いてきました?(笑)

さて、このブログは、そんな珍しい仕事を10年も続けている僕だからこそ体験してこれた、さまざまなハプニングや出来事や心情をつづった現在進行形のブログです。

ただ、いきなり最近の記事から読み始めるっていうのも、なんだか訳が分からなくなっちゃいそうなので、

まずここに、僕がブログを始めたばっかりの2006年7月8月9月あたりの文章のリンクを貼っておくので、そのあたりから試しに読んでみてください。
(注;携帯からは見れません。)

普通のブログとは逆で古いものから並べてあって、上から順に読めるようにしておりますので。

それを読んでから、後の事は決めましょう。

ね。

2006年7月

2006年8月

2006年9月

それでも、

どうしても初めから読むのは面倒だという方には、読者の方々が選んだ「おすすめ記事」というものもありますので、

それだけでも読んでから、後の事は決めましょう。

ね、ね。

「島田S助さんとの出会い」 (全4話)

「ノーレイン ノーレインボーなお話」 (全4話)

「時代」

「仁義なき戦い」 (全4話)

 

人気ブログランキングへ
  ↑↑
ランキングにも参加しています。
今日のところは、とりあえずクリックお願いします。(笑)

最新記事はこの下です
   ↓↓↓

| | コメント (161)

2011年2月13日 (日)

ラブレター フロム ジャパン

すみません!

ついつい始めたばかりのツイッターに夢中になってしまって、肝心のブログがおろそかになってました!

えっと、こちらでの報告は随分遅れちゃいましたが、おかげさまであれから僕は無事に世界一周旅行をスタートさせることができ、今はアルゼンチンの「イグアスの滝」付近の街にいます。

そして、毎日色々ありますが、とりあえず元気です!

今のところインターネットが繋がる宿は多いですし(大分遅いけど)、夜は結構時間があるので、そろそろこのブログも完結に向けて再び進み始めなきゃいけませんね。

とりあえず手始めに、今日は旅の話を少しだけさせてください。

 

えっとね、日本を出る前に、母親からある手紙というかメモ書きを貰ったんです。

それを僕はこの旅にもちゃんと大事に持ってきているんですが、

そこには、今後のこの旅、いやひいては今後の僕の人生さえも左右するような、貴重な貴重な言葉達が書き綴られていました。

せっかくなので、みなさんにもそれを紹介したいと思います。

みなさんも是非、今後の人生の参考にしてみてください。

これが、その手紙です。

 

Img_8443s_2

 

かなりの走り書きで拡大しても読みにくいと思うので、一応僕が大体の雰囲気を書き写しておきます。

 

「パーティー(人の集まるところ)は早めに行くのはだめ。10分から30分遅れること。アメリカ

中東では女性の後ろに立つのはタブー。
ドアを開けてあげるのはだめ。

お酒を飲むとき、目上の人の前では横を向いて飲む。韓国

サウジアラビア 指をたてるのはだめ。

中国人は、時計を送ることはその人の葬式をのぞんでいるということ。
手鏡もだめ。あなたはブサイクという意味。

ブラジルではアゴに手をあてててはいけない。

ロシアは、女性にバラは送ってはいけない。 花の偶数は渡してはいけない。」

 

…えっと(笑)、

どこでこんな情報を仕入れてきたんかとか、なんでオカンはいつも赤ペンで書くのかとか(参考→こちら)、そういうことはよく分からないけど、

とにかく僕は、この世界一周で、

ダンスパーティーには遅れて行って、女性の前に立ってドアを自分で開けさせて、その子の横を向いてお酒を飲んで、握りこぶしで、時計と手鏡を叩き割って、おでこに片手をあてながら、ロシア美女に3輪のアマリリスの花を贈ってプロポーズします!

 

おかん、ありがとう!

これでやっと俺も一人前の男になれます!

 

 

ああ、宝物がまたひとつ増えたなあ。

 

人気ブログランキングへ
   ↑↑
応援クリックしてもらえると、今後の更新&旅の励みになります!

|

«Bon Voyage